"動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 24
1.1 OBJECTIVES OF THE STUDY 24
1.2 MARKET DEFINITION 24
1.3 MARKET SCOPE 24
1.3.1 MARKETS COVERED 25
1.3.2 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 25
1.4 CURRENCY 26
1.5 LIMITATIONS 26
1.6 STAKEHOLDERS 26

2 RESEARCH METHODOLOGY 27
2.1 RESEARCH APPROACH 27
2.1.1 SECONDARY SOURCES 28
2.1.1.1 Key data from secondary sources 28
2.1.2 PRIMARY SOURCES 29
2.1.2.1 Key data from primary sources 29
2.1.2.2 Key industry insights 30
2.2 MARKET SIZE ESTIMATION 31
2.3 MARKET BREAKDOWN AND DATA TRIANGULATION 33
2.4 MARKET SHARE ESTIMATION 34
2.5 ASSUMPTIONS FOR THE STUDY 34

3 EXECUTIVE SUMMARY 35

4 PREMIUM INSIGHTS 39
4.1 VETERINARY IMAGING MARKET OVERVIEW 39
4.2 ASIA-PACIFIC: VETERINARY IMAGING INSTRUMENTS MARKET, BY PRODUCT TYPE 40
4.3 VETERINARY IMAGING MARKET: GEOGRAPHIC GROWTH OPPORTUNITIES 41
4.4 VETERINARY IMAGING MARKET: GEOGRAPHIC MIX 42

5 MARKET OVERVIEW 43
5.1 INTRODUCTION 44
5.2 MARKET DYNAMICS 44
5.2.1 MARKET DRIVERS 45
5.2.1.1 Rising demand for pet insurance and growing animal health expenditure 45
5.2.1.2 Growth in the companion animals market 46
5.2.1.3 Innovations in veterinary imaging instruments 47
5.2.1.4 Growth in the number of veterinary practitioners & rise in their income levels in developed economies 48
5.2.1.5 Rising demand for animal-derived food products 49
5.2.2 MARKET RESTRAINTS 50
5.2.2.1 High cost of veterinary imaging instruments 50
5.2.2.2 Increasing pet care costs 50
5.2.3 MARKET OPPORTUNITY 51
5.2.3.1 Untapped emerging markets 51
5.2.4 MARKET CHALLENGES 52
5.2.4.1 Lack of animal healthcare awareness in emerging markets 52
5.2.4.2 Shortage of vet practitioners especially in developing markets 52

6 INDUSTRY INSIGHTS 54
6.1 INTRODUCTION 54
6.2 INDUSTRY TRENDS 54
6.2.1 PORTABLE, BATTERY-POWERED IMAGING INSTRUMENTS FOR POINT-OF-CARE SERVICES 55
6.2.2 GROWING CONSOLIDATION IN THE VETERINARY IMAGING MARKET 55
6.3 STRATEGIC BENCHMARKING 56

7 GLOBAL VETERINARY IMAGING MARKET, BY PRODUCT 58
7.1 INTRODUCTION 59
7.2 INSTRUMENTS 60
7.2.1 RADIOGRAPHY (X-RAY) SYSTEMS 62
7.2.1.1 Direct (Capture) radiography systems 66
7.2.1.2 Computed radiography systems 69
7.2.1.3 Film-based radiography systems 71
7.2.2 ULTRASOUND IMAGING SYSTEMS 73
7.2.2.1 2D ultrasound imaging 78
7.2.2.2 Doppler imaging 79
7.2.3 COMPUTED TOMOGRAPHY IMAGING SYSTEMS 81
7.2.3.1 Multi-slice computed tomography systems 83
7.2.3.2 Portable computed tomography systems 84
7.2.4 VIDEO ENDOSCOPY IMAGING SYSTEMS 85
7.2.5 MAGNETIC RESONANCE IMAGING SYSTEMS 86
7.2.6 OTHER IMAGING SYSTEMS 88
7.3 VETERINARY IMAGING REAGENTS 91
7.3.1 ULTRASOUND CONTRAST REAGENTS 92
7.3.2 MRI CONTRAST REAGENTS 94
7.3.3 X-RAY/CT CONTRAST REAGENTS 95
7.4 VETERINARY SOFTWARE 96

8 VETERINARY IMAGING MARKET, BY ANIMAL TYPE 99
8.1 INTRODUCTION 100
8.2 SMALL COMPANION ANIMALS 101
8.3 LARGE ANIMALS 103
8.4 OTHER ANIMALS 105

9 VETERINARY IMAGING MARKET, BY THERAPEUTIC AREA 106
9.1 INTRODUCTION 107
9.2 ORTHOPEDICS AND TRAUMATOLOGY 108
9.3 ONCOLOGY 109
9.4 CARDIOLOGY 111
9.5 NEUROLOGY 112
9.6 OTHER THERAPEUTIC AREAS 114

10 GLOBAL VETERINARY IMAGING MARKET, BY END USER 116
10.1 INTRODUCTION 117
10.2 CLINICS 118
10.3 HOSPITALS & ACADEMIC INSTITUTIONS 120

11 GLOBAL VETERINARY IMAGING MARKET, BY REGION 122
11.1 INTRODUCTION 123
11.2 NORTH AMERICA 125
11.2.1 U.S. 131
11.2.2 CANADA 136
11.3 EUROPE 141
11.3.1 GERMANY 147
11.3.2 U.K. 152
11.3.3 FRANCE 157
11.3.4 ITALY 161
11.3.5 SPAIN 165
11.3.6 REST OF EUROPE (ROE) 170
11.4 ASIA-PACIFIC (APAC) 175
11.4.1 CHINA 180
11.4.2 JAPAN 185
11.4.3 INDIA 189
11.4.4 ROAPAC 194
11.5 LATIN AMERICA 199
11.5.1 BRAZIL 203
11.5.2 MEXICO 207
11.5.3 REST OF LATIN AMERICA 212
11.6 MIDDLE EAST AND AFRICA 216

12 COMPETITIVE LANDSCAPE 222
12.1 OVERVIEW 222
12.2 VANGUARDS 222
12.3 INNOVATORS 222
12.4 DYNAMIC 222
12.5 EMERGING 222
12.6 COMPETITIVE BENCHMARKING 224
12.6.1 PRODUCTS OFFERINGS 224
12.6.2 BUSINESS STRATEGY 225
*Top 25 companies analyzed for this studies are – GE Healthcare (U.S.); Agfa-Gevaert (Belgium); Hallmarq Veterinary Imaging Ltd. (U.K.); Diagnostic Imaging Systems, Inc. (U.S.); FujiFilm Holdings Corporation (Japan); Esaote SPA (Italy); VCA Inc. (U.S.); Epica Medical Innovations (U.S.); Excelsior Union Limited (Mindray Medical International Limited (China)); IDEXX Laboratories, Inc. (U.S.); Onex Corporation (Carestream Health, Inc. (China)); Sedecal USA, Inc. (U.S.); BCF Technology, Ltd. (U.K.); Minxray Inc. (U.S.); Hitachi, Ltd.(Japan); Canon Inc. (Japan); Siemens AG (Germany); NeuroLogica Corporation (U.S.); E.I. Medical Systems (U.S.); Echo Control Medical (U.S.); KARL STORZ GmbH & Co. KG (Germany); Heska Corporation (U.S.); Chison Medical Imaging Co. Ltd.(China); Allpro Imaging (U.S.); and FLIR Systems, Inc. (U.S.)

13 COMPANY PROFILES 226
(Introduction, Products & Services, Strategy, & Analyst Insights, Developments, MnM View)*
13.1 GE HEALTHCARE (A DIVISION OF GENERAL ELECTRIC COMPANY) 226
13.2 AGFA-GEVAERT N.V. 230
13.3 EXCELSIOR UNION LIMITED (MINDRAY MEDICAL INTERNATIONAL LIMITED) 234
13.4 ONEX CORPORATION (CARESTREAM HEALTH, INC.) 237
13.5 ESAOTE SPA 241
13.6 CANON INC. (TOSHIBA MEDICAL SYSTEMS CORPORATION) 244
13.7 IDEXX LABORATORIES, INC. 248
13.8 VCA INC. 252
13.9 HITACHI, LTD. 256
13.10 SIEMENS AG 259
13.11 FUJIFILM HOLDINGS CORPORATION 262
13.12 BCF TECHNOLOGY, LTD. 266

*Details on MarketsandMarkets view, Introduction, Product & Services, Strategy, & Analyst Insights, New Developments might not be captured in case of unlisted companies.

14 APPENDIX 268
14.1 INSIGHTS OF INDUSTRY EXPERTS 268
14.2 DISCUSSION GUIDE 269
14.3 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 273
14.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 275
14.5 INTRODUCING RT: REAL-TIME MARKET INTELLIGENCE 276
14.6 RELATED REPORTS 278
14.7 AUTHOR DETAILS 279


■ 説 明 ■

The global veterinary imaging market is estimated to grow at a CAGR of 6.8% from 2017 to 2022, to reach USD 1.94 billion by 2022 from USD 1.40 billion in 2017. The growth of the veterinary imaging market during the forecast period is mainly driven by the increase in animal healthcare spending and growing pet insurance purchase, the growing companion animals market, increase in the number of veterinary practitioners and their income levels in developed regions, and launch of advanced products. Emerging markets such as China and India and growing companion animal ownership in the APAC region are expected to offer significant growth opportunities for players in the veterinary imaging market. On the other hand, lack of animal healthcare awareness and shortage of skilled veterinarians are the major challenges for this market.
On the basis of product, the global veterinary imaging market is segmented into instruments, reagents, and software. The instruments segment is further categorized into radiography systems, ultrasound imaging systems, magnetic resonance imaging (MRI) systems, computed tomography (CT) imaging systems, video endoscopy imaging systems, and other imaging systems. The radiography systems segment accounted for the largest share of the global veterinary imaging instruments market in 2016. The large share of this segment can be attributed to various factors such as the consistent high quality of images provided by X-ray imaging, cost-effective technology, and the increasing preference for this technology by veterinarians.

North America represented the largest veterinary imaging market in 2016, followed by Europe and Asia-Pacific. The Asia-Pacific market is expected to register the highest CAGR during the forecast period. This can mainly be attributed to factors such as rising pet ownership and increasing animal health expenditure, growing demand for pet insurance, increasing awareness on animal healthcare, growing number of veterinary hospitals and clinics, and rising per capita income in APAC countries.

Some of the major market players in the global veterinary imaging market include GE Healthcare (U.S.), Agfa- Gevaert N.V. (Belgium), Excelsior Union Limited (Russia), Onex Corporation (Canada), Esaote S.p.A (Italy), Canon Inc. (Japan), IDEXX Laboratories, Inc. (U.S.), VCA Inc. (U.S.), Hitachi, Ltd (Japan), BCF Technology, Ltd. (U.K.), Siemens AG (Germany), Diagnostic Imaging Systems, Inc. (U.S.), Hallmarq Veterinary Imaging Ltd. (U.K.), MinXray, Inc. (U.S.), and Fujifilm Holdings Corporation (Japan).

Research Coverage:
The report analyzes the various types of veterinary imaging instruments, reagents, and software and its adoption pattern. It aims at estimating the market size and future growth potential of the global veterinary imaging market for different segments such as type-of-products, type-of-animal, therapeutic area, end users, and regions. The report also includes an in-depth competitive analysis of the key players in this market along with their company profiles, product offerings, recent developments, and key market strategies.

Reasons to Buy the Report
The report will enrich established firms as well as new entrants/smaller firms to gauge the pulse of the market, which in turn would help them, garner a greater share. Firms purchasing the report could use one or any combination of the below-mentioned five strategies for strengthening the market.

This report provides insights on the following pointers:
• Market Penetration: Comprehensive information on product portfolios offered by the top players in the global veterinary imaging market. The report analyzes the global veterinary imaging market by type-of-product, type-of-animal, therapeutic areas, and end user across countries.
• Product Development/Innovation: Detailed insights on upcoming trends, R&D activities, and product launches in the global veterinary imaging market
• Market Development: Comprehensive information on the lucrative emerging markets in the global veterinary imaging
• Market Diversification: Exhaustive information about new products, growing regions, recent developments, and investments in the global veterinary imaging market
• Competitive Assessment: In-depth assessment of market shares, growth strategies, products, and manufacturing capabilities of leading players in the global veterinary imaging market


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡
【発行日】2017年4月19日
【発行会社】MarketsandMarkets
【商品コード】MAM-MD3711
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡...市場動向/規模/将来展望...


  • スマートウィンドウの世界市場:電気作動式スマートウィンドウ、環境作動式スマートウィンドウ
    当調査レポートでは、スマートウィンドウの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウィンドウの世界市場規模及び予測、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 燃料添加剤の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レーダーシステム及び技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、レーダーシステム及び技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レーダーシステム及び技術の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エテフォンの世界市場2016
    当調査レポートでは、エテフォンの世界市場について調査・分析し、エテフォンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるエテフォンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・エテフォンの用途 ・エテフォンの製造プロセス ・エテフォンの関連特許 ・エテフォンの …
  • 誘導モーターの世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは誘導モーターについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(単相誘導モーター、三相誘導モーター)分析、用途別(住宅、産業、商業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・誘導モーターの世界市場:種類別 …
  • デジタルツインの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、種類別(製品、プロセス、およびシステム)分析、産業別(航空宇宙&防衛、自動車&輸送、ホーム&コマーシャル、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、石油&ガス)分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • ウォータージェットロボットの世界市場2018-2022:切断・洗浄
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウォータージェットロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータージェットロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたしま …
  • ウェルケーシング (井戸ケーシング) ・ セメンチングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ウェルケーシング (井戸ケーシング) ・ セメンチングの世界市場規模が2017年78.6億ドルから2026年138.6億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ウェルケーシング (井戸ケーシング) ・ セメンチングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウェルケーシング (井戸ケーシ …
  • 酵母/酵母エキス/自己消化物の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、酵母/酵母エキス/自己消化物の世界市場について調査・分析し、酵母/酵母エキス/自己消化物の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・酵母/酵母エキス/自己消化物の世界市場:市場動向分析 ・酵母/酵母エキス/自己消化物の世界市場:競争要因分析 ・酵母/酵母エキス/自己 …
  • 世界の携帯電話ケース市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯電話ケース市場2015について調査・分析し、携帯電話ケースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • DNSファイアウォールの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、DNSファイアウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、導入方式別分析、エンドユーザー別分析、産業別分析、地域別分析、DNSファイアウォールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届 …
  • 筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ …
  • 動物ワクチンの世界市場
    当調査レポートでは、動物ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物ワクチンの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用ホットドック用品の世界市場2017-2021:回転式グリル、スチーマー、パンウォーマー、ブロイラー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用ホットドック用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ホットドック用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務 …
  • 飼料添加物の世界市場:抗酸化剤、酸味料、抗生物質、ビタミン、ミネラル、酵素、アミノ酸、バインダー
    当調査レポートでは、飼料添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形態別分析、機能別分析、飼料添加物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスドアベルの世界市場2017-2021:ネット接続型、ネット非接続型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ワイヤレスドアベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスドアベルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Tech …
  • 光検出器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、光検出器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、光検出器市場規模、製品別(光子検出器、熱検出器)分析、最終用途別(家電、工業機器、航空宇宙・防衛、自動車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・ …
  • 自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電磁両立性(EMC)フィルターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電磁両立性(EMC)フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電磁両立性(EMC)フィルターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • キャリブレーションサービスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、キャリブレーションサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キャリブレーションサービス市場規模、タイプ別(サードパーティーサービス、社内ラボ、相手先商標製造会社(OEM))分析、サービス別(電子、物理・寸法、機械、熱力学)分析、エンドユーザー別(工業 ・自動車、電子機器製造、航空宇宙・防衛、通信、バイオ医薬・医薬品、材料 …
  • テクニカルテキスタイルの世界市場
    当調査レポートでは、テクニカルテキスタイルの世界市場について調査・分析し、テクニカルテキスタイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - テクニカルテキスタイルの世界市場:市場動向分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:競争要因分析 - テクニカルテキスタイルの世界市場:技 …
  • ポーランドの酢酸エチル市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 世界のシートベルトプリテンショナー市場2015
    本調査レポートでは、世界のシートベルトプリテンショナー市場2015について調査・分析し、シートベルトプリテンショナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能 …
  • 角膜計の世界市場:自動型、手動型
    当調査レポートでは、角膜計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、角膜計市場規模、製品別(自動型、手動型)分析、エンドユーザー別(眼科、病院、眼科研究所・その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Carl Zeiss Meditec …
  • パーキングセンサーの世界市場見通し2016-2022:電磁式、超音波式
    当調査レポートでは、パーキングセンサーの世界市場について調査・分析し、パーキングセンサーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・パーキングセンサーの世界市場:市場動向分析 ・パーキングセンサーの世界市場:競争要因分析 ・パーキングセンサーの世界市場:技術別分析/市場規模 ・パーキン …
  • 協力ロボットの世界市場分析:最大積載量別(5kgまで、10kgまで、10kg以上)、用途別(アセンブリ、ピックアンドプレース、ハンドリング、パッケージング、品質試験、機械加工、接着・溶接)、産業別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、協力ロボットの世界市場について調査・分析し、協力ロボットの世界市場動向、協力ロボットの世界市場規模、市場予測、セグメント別協力ロボット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のマンモグラフィ装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のマンモグラフィ装置市場2015について調査・分析し、マンモグラフィ装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお …
  • ビデオ測定システムの世界市場予測(~2023年):商品タイプ別(マニュアル、半自動、自動)用途別(自動車、航空宇宙と防衛、重機械、電力とパワー、電子機器、医療)、提供品別、地域別
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ビデオ測定システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析、ビデオ測定システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イン …
  • 空港保安の世界市場分析:技術別(出入管理、サイバーセキュリティ、境界セキュリティ、スクリーニング、監視)、セグメント予測 -2022
    本調査レポートでは、空港保安の世界市場について調査・分析し、空港保安の世界市場動向、空港保安の世界市場規模、市場予測、セグメント別空港保安市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 尿素ホルムアルデヒドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、尿素ホルムアルデヒドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、尿素ホルムアルデヒドの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavi …
  • レベルセンサーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、レベルセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、アプリケーションメディア別(固体、液体)分析、テクノロジー別(超音波、キャパシタンス、導電性、空気圧、振動プローブ、光学、マイクロ波/レーダー、磁歪、静水圧、 磁気および機械プローブ、ガイド波、レーザ、核、エア …
  • 処方/ Rxサングラスの世界市場分析:レンズ材料別(ガラス、CR-39、ポリカーボネート、ポリウレタン)、セグメント予測
    本調査レポートでは、処方/ Rxサングラスの世界市場について調査・分析し、処方/ Rxサングラスの世界市場動向、処方/ Rxサングラスの世界市場規模、市場予測、セグメント別処方/ Rxサングラス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アメリカの公共安全LTE市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの公共安全LTE市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの公共安全LTE市場規模及び予測、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベビーキャリアの世界市場2017-2021:バックル付きベビーキャリア、ベビーラップキャリア、スリングキャリア
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ベビーキャリアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビーキャリアの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたしま …
  • 産業用濾過の世界市場:空気濾過、液体濾過
    当調査レポートでは、産業用濾過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、製品別分析、産業別分析、産業用濾過の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用センターエアバックシステムの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用センターエアバックシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用センターエアバックシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフバランススクーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、セルフバランススクーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフバランススクーターの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • グラスファイバーの世界市場
    当調査レポートでは、グラスファイバーの世界市場について調査・分析し、グラスファイバーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 屋内農業用換気・空調の世界市場:空調装置、換気装置
    Technavio社の本調査レポートでは、屋内農業用換気・空調の世界市場について調べ、屋内農業用換気・空調の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、屋内農業用換気・空調の市場規模をセグメンテーション別(製品別(空調装置、換気装置)、種類別(新規インストール、後付け)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッ …
  • 麻酔効果(Anesthetic Effect):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における麻酔効果(Anesthetic Effect)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、麻酔効果(Anesthetic Effect)治療薬開発に取り …
  • α‐メチルグルコシドの世界市場2016
    当調査レポートでは、α‐メチルグルコシドの世界市場について調査・分析し、α‐メチルグルコシドの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるα‐メチルグルコシドのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・α‐メチルグルコシドの用途 ・α‐メチルグルコシドの製 …
  • セミトレーラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セミトレーラの世界市場について調査・分析し、セミトレーラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セミトレーラシェア、市場規模推移、市場規模予測、セミトレーラ種類別分析(フラットベッド型、ローボーイ型、ドライバン型、冷蔵型、その他)、セミトレーラ用途別分析(ロジスティックス、化学、食品、セメント、石油・ガス、その他)、主要地域分析(北米、欧 …
  • グリーンテクノロジーおよびサステナビリティの世界市場:技術別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではグリーンテクノロジーおよびサステナビリティについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(モノのインターネット、人工知能と分析、デジタルツイン、クラウドコンピューティング)分析、用途別(カーボンフットプリント管理、グリーンビルディング、浄水、漏水検知、火災検知)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合 …
  • ハンチントン病治療薬のグローバル市場
    当調査レポートでは、ハンチントン病治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンチントン病治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハンチントン病治療薬の世界市場が201 …
  • 保護リレーの世界市場分析:電圧別(低、中、高)、用途別(フィーダ保護、発電機保護、バスバー保護、コンデンサバンク保護、ブレーカ保護、変圧器保護)、エンドユーザー別(インフラストラクチャ、産業、政府、電力)、セグメント予測
    本調査レポートでは、保護リレーの世界市場について調査・分析し、保護リレーの世界市場動向、保護リレーの世界市場規模、市場予測、セグメント別保護リレー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 次世代ネットワークOSS/BSS市場および予測2015-2020
  • ホジキンリンパ腫(HL)治療薬の世界市場機会分析・予測
    当調査レポートでは、ホジキンリンパ腫(HL)治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・ホジキンリンパ腫(HL)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・ホジキンリンパ腫(HL)治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメッ …
  • 石油・ガス産業向けセンサーの世界市場予測(~2023年):圧力、レベル、流量、温度
    石油・ガス産業向けセンサーの世界市場は、2018年の74億米ドルから2023年には94億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は4.81%と予測されています。この成長を後押ししているのが、精製セクターにおける生産力向上とIoTセクターの成長によってセンサーの需要が増加したことによるものと考えられています。当調査レポートでは、石油・ガス産業向 …
  • 排煙脱硫(FGD)システムの世界市場予測(~2022年):設置場所別(未開発土地、開発済土地)、種類別(湿式FGDシステム、ドライ・セミドライFGDシステム)、エンドユーザー別(発電、化学、鉄鋼、セメント製造)、地域別
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、排煙脱硫(FGD)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、排煙脱硫(FGD)システムの世界市場規模及び予測、セグメント別市場規模、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

動物用画像診断装置の世界市場予測(~2022年):超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡、動物用画像診断装置、超音波、X線、MRI、ビデオ内視鏡、動物検査、医療機器、動物治療、獣医、市場動向、市場規模、将来展望