"アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION 18
1.1 OBJECTIVES OF STUDY 18
1.2 MARKET DEFINITION 19
1.3 STUDY SCOPE 19
1.3.1 MARKETS COVERED 19
1.3.2 REGIONAL SCOPE 20
1.3.3 YEARS CONSIDERED FOR THE STUDY 20
1.4 CURRENCY & PRICING 21
1.5 STUDY LIMITATIONS 21
1.6 MARKET STAKEHOLDERS 21

2 RESEARCH METHODOLOGY 22
2.1 RESEARCH DATA 22
2.1.1 SECONDARY DATA 24
2.1.1.1 Key data from secondary sources 24
2.1.2 PRIMARY DATA 25
2.1.2.1 Key data from primary sources 25
2.1.2.2 Key industry insights 26
2.1.2.3 Breakdown of primaries 26
2.2 FACTOR ANALYSIS 27
2.2.1 INTRODUCTION 27
2.2.2 DEMAND-SIDE INDICATORS 27
2.2.2.1 Rise in aircraft orders and deliveries 27
2.2.2.2 Increasing passenger traffic in emerging economies 28
2.2.3 SUPPLY-SIDE INDICATORS 29
2.2.3.1 Increasing Research & Development Expenditure 29
2.3 MARKET SIZE ESTIMATION 29
2.3.1 BOTTOM-UP APPROACH 30
2.3.2 TOP-DOWN APPROACH 30
2.4 DATA TRIANGULATION 32
2.5 RESEARCH ASSUMPTIONS 33

3 EXECUTIVE SUMMARY 34

4 PREMIUM INSIGHTS 38
4.1 ATTRACTIVE OPPORTUNITIES IN THE AVIONICS MARKET 38
4.2 AVIONICS MARKET, BY SUBSYSTEM 38
4.3 RETROFIT AVIONICS MARKET, BY REGION 39
4.4 AVIONICS MARKET SIZE, BY FIT 39
4.5 AVIONICS MARKET, BY PLATFORM 40
4.6 MARKET SHARE AND GROWTH ANALYSIS, BY REGION 40

5 MARKET OVERVIEW 41
5.1 INTRODUCTION 41
5.2 MARKET SEGMENTATION 41
5.2.1 AVIONICS MARKET: BY SUBSYSTEM 42
5.2.2 AVIONICS MARKET: BY FIT 43
5.2.3 AVIONICS MARKET: BY PLATFORM 43
5.2.4 AVIONICS MARKET: BY REGION 44
5.3 MARKET DYNAMICS 44
5.3.1 DRIVERS 45
5.3.1.1 Growth of the general aviation avionics retrofit market 45
5.3.1.2 Growing trend of modernization of airspace 46
5.3.1.3 Rise in military aircraft spending by emerging economies 46
5.3.1.4 Increasing number of aircraft deliveries 48
5.3.2 RESTRAINTS 49
5.3.2.1 Regulatory framework 49
5.3.3 OPPORTUNITIES 50
5.3.3.1 Mandates for ADS-B and EVS leading to high demand for avionics 50
5.3.3.1.1 ADS-B mandate 50
5.3.3.1.1.1 ADS-B mandate in North America 50
5.3.3.1.1.2 ADS-B mandate in Europe 50
5.3.3.1.1.3 ADS-B mandate in Asia-Pacific 50
5.3.3.1.2 EVS Mandate 50
5.3.3.2 Increasing commercialization of Unmanned Aerial Vehicle (UAV) 51
5.3.4 CHALLENGES 51
5.3.4.1 Training pilots and crew members 51
5.3.4.2 Adherence to mandatory certifications 51
5.3.4.3 Increasing vulnerability of avionics to cyberattacks 51

6 INDUSTRY TRENDS 52
6.1 INTRODUCTION 52
6.2 VALUE CHAIN ANALYSIS 52
6.3 SUPPLY CHAIN ANALYSIS 53
6.3.1 KEY INFLUENCERS 55
6.4 INDUSTRY TRENDS 55
6.4.1 PERFORMANCE BASED NAVIGATION (PBN) 55
6.4.2 AUTOMATIC DEPENDENT SURVEILLANCE – BROADCAST (ADS-B) 55
6.4.3 ENHANCED VISION SYSTEM (EVS) 56
6.4.4 ATTITUDE HEADING REFERENCE SYSTEM (AHRS) 56
6.4.5 MULTISPECTRAL AND HYPERSPECTRAL CAMERAS 57
6.4.6 MULTI-SENSOR TECHNOLOGY 57
6.5 PEST ANALYSIS 58
6.5.1 POLITICAL FACTORS 58
6.5.2 ECONOMIC FACTORS 58
6.5.3 SOCIAL FACTORS 59
6.5.4 TECHNOLOGICAL FACTORS 59
6.6 PORTER’S FIVE FORCES ANALYSIS 59
6.6.1 THREAT OF NEW ENTRANTS 60
6.6.2 THREAT OF SUBSTITUTES 60
6.6.3 BARGAINING POWER OF SUPPLIERS 61
6.6.4 BARGAINING POWER OF BUYERS 61
6.6.5 INTENSITY OF COMPETITIVE RIVALRY 62

7 AVIONICS MARKET, BY SUBSYSTEM 63
7.1 INTRODUCTION 64
7.2 FLIGHT CONTROL & MANAGEMENT SYSTEM 65
7.3 COMMUNICATION, NAVIGATION & SURVEILLANCE SYSTEM 66
7.4 ELECTRICAL & EMERGENCY SYSTEM 67
7.5 MISSION & TACTICAL SYSTEMS 67
7.5.1 MILITARY COMMUNICATION 68
7.5.2 ELECTRONICS 68
7.5.2.1 Sensors 68
7.5.2.2 Cameras 69
7.5.2.3 Control electronics 69
7.5.3 RADAR 69
7.5.4 NETWORKS 69
7.5.5 SONAR 70
7.6 MONITORING SYSTEM (GLASS COCKPIT) 70
7.6.1 PRIMARY FLIGHT DISPLAY (PFD) 71
7.6.2 MULTI-FUNCTION DISPLAY (MFD) 71
7.6.3 HELMET-MOUNTED DISPLAY (HMD) 71
7.6.4 HEAD-UP DISPLAY 71
7.6.5 HEAD-DOWN DISPLAY 72
7.7 INFLIGHT ENTERTAINMENT SYSTEM 72

8 AVIONICS MARKET, BY PLATFORM 73
8.1 INTRODUCTION 74
8.2 COMMERCIAL 75
8.2.1 FIXED WING 75
8.2.1.1 Narrow body aircraft 76
8.2.1.2 Wide body aircraft 76
8.2.1.3 Very large aircraft 76
8.2.1.4 Business jets 76
8.2.1.5 Regional jets 77
8.2.1.6 Light aircraft 77
8.2.2 ROTARY WING 77
8.3 DEFENSE 77
8.3.1 FIXED WING 78
8.3.1.1 Combat aircraft 78
8.3.1.2 Special mission aircraft 79
8.3.1.3 Transport aircraft 79
8.3.1.4 Tanker aircraft 79
8.3.1.5 Trainer aircraft 79
8.3.2 ROTARY WING 80
8.4 UNMANNED AERIAL VEHICLE (UAV) 80
8.4.1 CIVIL 80
8.4.2 MILITARY 80

9 AVIONICS MARKET, BY FIT 81
9.1 INTRODUCTION 82
9.2 LINE-FIT 82
9.3 RETROFIT 83

10 REGIONAL ANALYSIS 84
10.1 INTRODUCTION 85
10.2 NORTH AMERICA 87
10.2.1 BY SUBSYSTEM 89
10.2.2 BY PLATFORM 89
10.2.3 BY COUNTRY 89
10.2.3.1 U.S. 90
10.2.3.1.1 By subsystem 90
10.2.3.1.2 By platform 91
10.2.3.2 CANADA 91
10.2.3.2.1 By subsystem 92
10.2.3.2.2 By platform 92
10.3 EUROPE 93
10.3.1 BY SUBSYSTEM 95
10.3.2 BY PLATFORM 95
10.3.3 BY COUNTRY 96
10.3.3.1 U.K. 96
10.3.3.1.1 By subsystem 97
10.3.3.1.2 By platform 97

10.3.3.2 FRANCE 97
10.3.3.2.1 By subsystem 98
10.3.3.2.2 By platform 99
10.3.3.3 GERMANY 99
10.3.3.3.1 By subsystem 100
10.3.3.3.2 By platform 100
10.3.3.4 RUSSIA 100
10.3.3.4.1 By subsystem 101
10.3.3.4.2 By platform 101
10.3.3.5 REST OF EUROPE 102
10.3.3.5.1 By subsystem 102
10.3.3.5.2 By platform 102
10.4 ASIA-PACIFIC 103
10.4.1 BY SUBSYSTEM 105
10.4.2 BY PLATFORM 105
10.4.3 BY COUNTRY 106
10.4.3.1 CHINA 106
10.4.3.1.1 By subsystem 107
10.4.3.1.2 By platform 107
10.4.3.2 INDIA 107
10.4.3.2.1 By subsystem 108
10.4.3.2.2 By platform 108
10.4.3.3 JAPAN 109
10.4.3.3.1 By subsystem 109
10.4.3.3.2 By platform 110
10.4.3.4 REST OF APAC 110
10.4.3.4.1 By subsystem 110
10.4.3.4.2 By platform 111
10.5 REST OF THE WORLD 112
10.5.1 BY SUBSYSTEM 113
10.5.2 BY PLATFORM 113
10.5.3 BY COUNTRY 114
10.5.3.1 BRAZIL 114
10.5.3.1.1 By subsystem 114
10.5.3.1.2 By platform 115
10.5.3.2 UAE 115
10.5.3.2.1 By subsystem 115
10.5.3.2.2 By platform 116
10.5.3.3 OTHERS 116
10.5.3.3.1 By subsystem 116
10.5.3.3.2 By platform 117

11 COMPETITIVE LANDSCAPE 118
11.1 INTRODUCTION 118
11.1.1 VANGUARDS 118
11.1.2 INNOVATOR 118
11.1.3 DYNAMIC 118
11.1.4 EMERGING 118
11.2 COMPETITIVE BENCHMARKING 120
11.2.1 PRODUCT OFFERINGS 120
11.2.2 BUSINESS STRATEGY 120

12 COMPANY PROFILES 121
(OVERVIEW, PRODUCTS AND SERVICES, FINANCIALS, STRATEGY & DEVELOPMENT)*
12.1 HONEYWELL INTERNATIONAL INC. 121
12.2 ROCKWELL COLLINS, INC. 125
12.3 UNITED TECHNOLOGIES CORPORATION 128
12.4 THALES GROUP 131
12.5 GE AVIATION 135
12.6 TELEDYNE TECHNOLOGIES, INC. 138
12.7 L3 TECHNOLOGIES, INC. 141
12.8 GARMIN LTD. 144
12.9 CURTISS-WRIGHT CORPORATION 147
12.10 MEGGITT PLC 150
12.11 ESTERLINE TECHNOLOGIES CORPORATION 153
12.12 COBHAM PLC 157
*Details on Overview, Products and Services, Financials, Strategy & Development might not be Captured in case of Unlisted Companies.

13 APPENDIX 160
13.1 DISCUSSION GUIDE 160
13.2 KNOWLEDGE STORE: MARKETSANDMARKETS’ SUBSCRIPTION PORTAL 163
13.3 INTRODUCING RT: REAL TIME MARKET INTELLIGENCE 165
13.4 AVAILABLE CUSTOMIZATIONS 165
13.5 RELATED REPORTS 166
13.6 AUTHOR DETAILS 167


■ 説 明 ■

“Avionics market is projected to grow at a CAGR of 6.90% during the forecast period”The avionics market is projected to grow from USD 62.22 billion in 2016 to USD 92.85 billion by 2022, at a CAGR of 6.90% from 2016 to 2022. Increase in the number of aircraft deliveries and rise in military aircraft spending by emerging economies are expected to drive the avionics market in the coming years. On the other hand, regulatory framework pertaining to avionics subsystems act as one of the major restraints for the avionics market.

“Based on subsystem, the flight control & management system segment dominated the avionics market in 2016”
Based on platform, the flight control & management system segment dominated the avionics market in 2016. This is mainly due to the increased demand for modernization of avionics components in the avionics market.

“Based on fit, the line-fit segment dominated the avionics market in 2016”
Based on fit, the line-fit segment dominated the avionics market in 2016. This is due to the increase in number of aircraft being used by countries for commercial and military use worldwide.

“Based on platform, the defense segment dominated the avionics market in 2016”
Based on platform, the defense segment dominated the avionics market in 2016. This dominance is mainly attributed to the increase in the number of aircraft and defense deals across region such as Asia-Pacific and Europe. In addition, increase in budget allocation for defense equipment has contributed to the growth of the military segment of the avionics market.

“North America dominated the avionics market in 2016” North America dominated the avionics market in 2016. Countries in this region include the U.S. and Canada. This market is estimated to grow majorly due to the increase in aircraft deliveries and rise in air passenger traffic. The U.S. is expected to drive the North America avionics market.

Break-up of profile of primary participants for this report:
• By Company Type: Tier 1 – 35%, Tier 2 – 45%, Tier 3 – 20%
• By Designation: C level – 35%, Director level – 25%, Others – 40%
• By Region: North America – 45%, Europe – 20%, Asia-Pacific – 30%, RoW – 5%

Some of the key players in the avionics market are Honeywell International Inc. (U.S.), United Technologies Corporation (U.S.), Thales Group (France), Rockwell Collins, Inc. (U.S.), Thales Group (France), and Cobham Plc (U.K.).

Research Coverage
The study segments the avionics market based on subsystem (flight control & management system, communication, navigation & surveillance systems, monitoring/glass cockpit, electrical & emergency systems, inflight entertainment, and mission/tactical system), fit (line-fit, retrofit), and platform (commercial, defense, UAV), and maps these segments and subsegments across major regions, namely, North America, Europe, Asia-Pacific, and RoW (Rest of the World). The report provides in-depth market intelligence regarding market dynamics and major factors that influence the growth of the avionics market (drivers, restraints, opportunities, and industry-specific challenges), along with analyzing micromarkets with respect to individual growth trends, prospects, and their contribution to the avionics market.

Reasons to buy the report:
From an insight perspective, the avionics market report focuses on various levels of analysis — industry analysis, market share analysis of top players, and company profiles, which together comprise and discuss basic views on competitive landscape, high-growth regions, and countries, and their respective regulatory policies, drivers, restraints, and opportunities.

The avionics market report provides insights on the following pointers:
• Market Penetration: Comprehensive information regarding the competitive landscape in the avionics market
• Market Sizing: Market size in financial year 2014-2015 and projection of the market size from 2016 to 2022
• Product Development/Innovation: Detailed insights on upcoming technologies, research & development activities, and new product launches in the avionics market
• Market Overview: Market dynamics and subsequent analyses of associated trends, drivers, restraints, and opportunities prevailing in the avionics market
• Market Development: Comprehensive information about lucrative markets by analyzing markets for avionics systems across various regions
• Market Diversification: Exhaustive information about new products, untapped geographies, recent developments, and investments in the avionics market
• Regional Analysis: Factors influencing market shares of North America, Europe, Asia-Pacific, and Rest of the World
• Competitive Assessment: In-depth assessment of strategies, products, and manufacturing capabilities of leading market players


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)
【発行日】2017年4月18日
【発行会社】MarketsandMarkets
【商品コード】MAM-AS3373
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)...市場動向/規模/将来展望...


  • コールドチェーンのアジア太平洋市場
  • 医療機器用プラスチックの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療機器用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、医療機器用プラスチックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット用ギア・スプロケットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ロボット用ギア・スプロケットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします …
  • 仮設発電の世界市場:定格別(80KW以下、81KW~280KW、281KW~600KW、600KW超)、エンドユーザー別(イベント、石油・ガス、建設、製造、鉱業、ユーティリティ、その他)、燃料タイプ別(ディーゼル、ガス、その他)、地域別予測
    本資料は、仮設発電の世界市場について調べ、仮設発電の世界規模、市場動向、市場環境、定格別(80KW以下、81KW~280KW、281KW~600KW、600KW超)分析、エンドユーザー別(イベント、石油・ガス、建設、製造、鉱業、ユーティリティ、その他)分析、燃料タイプ別(ディーゼル、ガス、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日 …
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)のオーソバイオロジクス処置動向(~2021)
  • 世界のパイプラインの整合性市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパイプラインの整合性市場が2018年16.2憶ドルから2027年27.8憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料ではパイプラインの整合性について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(テストサービス、ソフトウェアサービス、監視サービス、検査サービス、清 …
  • 持続的腎機能代替療法(CRRT)の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、持続的腎機能代替療法(CRRT)の世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・持続的腎機能代替療法(CRRT)の世界市場:イントロダクション ・持続的腎機能代替療法(CRRT)の世界市場:市場概観 ・持続的腎機能代替療法(CRRT)の世界市場:市場動向(促進 …
  • てんかん薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、てんかん薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、てんかん薬市場規模、薬物活性スペクトル別(狭いスペクトル、広いスペクトル)分析、病因別分析、発症年齢別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Eisai, GlaxoS …
  • ストリングインバータの世界市場予測(~2021):単相式ストリングインバータ、三相式ストリングインバータ
    当調査レポートでは、ストリングインバータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、位相別分析、システム種類別分析、定格別分析、需要先別分析、ストリングインバータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリオール甘味料の世界市場予測(~2022年):ソルビトール、マルチトール、イソマルト、エリトリトール、キシリトール
    当調査レポートでは、ポリオール甘味料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、形態別分析、地域別分析、ポリオール甘味料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 1,2-オクタンジオールの世界市場2016
    当調査レポートでは、1,2-オクタンジオールの世界市場について調査・分析し、1,2-オクタンジオールの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における1,2-オクタンジオールのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・1,2-オクタンジオールの用途 ・1,2- …
  • ハイブリッド複合材料の世界市場:熱硬化性ハイブリッド複合材料、熱可塑性ハイブリッド複合材料
    Technavio社の本調査レポートでは、ハイブリッド複合材料の世界市場について調べ、ハイブリッド複合材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ハイブリッド複合材料の市場規模をセグメンテーション別(樹脂タイプ別(熱硬化性ハイブリッド複合材料、熱可塑性ハイブリッド複合材料)、)と地域別(グローバル、 …
  • 癌補助療法薬剤の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、癌補助療法薬剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、薬物クラス別(G-CSF、エリスロポエチン刺激剤(ESA)、制吐剤、ビスホスホネート、オピオイド、NSAIDおよびその他)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・癌補助療法薬剤の世界市場:薬物クラス別 …
  • 歯磨き粉のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 女性用個人用保護具(PPE)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、女性用個人用保護具(PPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性用個人用保護具(PPE)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 貯蔵分析の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、貯蔵分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別分析、用途別分析、貯蔵種類別分析、地域別分析、貯蔵分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 選択的レーザー焼結装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、選択的レーザー焼結装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、材料別(金属、ナイロン)分析、用途別(工具、重機・機械、ロボティクス)分析、産業別(消費財、自動車、医療装置)分析、レーザータイプ別分析、選択的レーザー焼結装置 …
  • クリーンルーム用ディスペンサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クリーンルーム用ディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クリーンルーム用ディスペンサーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光学センサの世界市場:画像センサ、位置センサ、光ファイバーセンサ、IRセンサ、アンビエントライト・近接センサ
    当調査レポートでは、光学センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学センサの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場について調査・分析し、自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動乗客数カウントシステム・情報システムの世界市場  (市場規 …
  • 花粉アレルギー(Pollen Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における花粉アレルギー(Pollen Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、花粉アレルギー(Pollen Allergy)治療薬開発に取り …
  • フランスの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • インドの防衛産業におけるFDI(直接投資)機会
  • オーソバイオロジクスの世界市場
    本調査レポートでは、オーソバイオロジクスの世界市場について調査・分析し、オーソバイオロジクスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 建設用骨材の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、建設用骨材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、建設用骨材市場規模、製品種類別(砂、砕石、砂利、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・建設用骨材の世界市場概要 ・建設用骨 …
  • 自動運転列車の世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動運転列車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別分析、技術(CBTC、ERTMS、ATC、PTC)別分析、用途別分析、列車種類別分析、自動運転列車の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • 中国の水力発電市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • テトラエトキシシランの世界市場2016
    当調査レポートでは、テトラエトキシシランの世界市場について調査・分析し、テトラエトキシシランの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるテトラエトキシシランのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・テトラエトキシシランの用途 ・テトラエトキシシランの製 …
  • 細胞障害性薬物の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、細胞障害性薬物の世界市場について調査・分析し、細胞障害性薬物の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別細胞障害性薬物シェア、市場規模推移、市場規模予測、細胞障害性薬物種類別分析(注射、固形経口薬、その他)、細胞障害性薬物用途別分析(乳がん、血液がん、前立腺癌、呼吸器/肺がん、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなど …
  • ポーランドのエチレンオキシド(EO)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 工業用サンドブラスト装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用サンドブラスト装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用サンドブラスト装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたしま …
  • 組み込みコンピューターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、組み込みコンピューターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組み込みコンピューターの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 組み …
  • 白斑症治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、白斑症治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、白斑症治療薬市場規模、投薬経路別(経口、非経口)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Astellas Pharma, Bausch Health, Baxter, …
  • スマートグリッドの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、用途別(生成、送信、配布、および消費/最終用途)、ソリューション別(先端メータリングインフラ(AMI)、スマートグリッド配布管理、スマートグリッド通信、スマートグリッドネットワーク管理、変電所自動化、スマートグリッドセキュリティなど)、エンドユーザー別(住宅、商業、産業)
    本資料は、スマートグリッドの世界市場について調べ、スマートグリッドの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(先端メータリングインフラ(AMI)、スマートグリッド配布管理、スマートグリッド通信、スマートグリッドネットワーク管理、変電所自動化、スマートグリッドセキュリティなど)分析、エンドユー …
  • 統合ドライブシステム (IDS)の世界市場予測(~2022):提供形態別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、通信プロトコル別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、統合ドライブシステム (IDS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、提供形態別分析、通信プロトコル別分析、産業別分析、地域別分析、統合ドライブシステム (IDS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • モノエチレングリコール(MEG)の世界市場2017-2021:ポリエステル繊維、PET、不凍剤・冷却剤、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モノエチレングリコール(MEG)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モノエチレングリコール(MEG)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたし …
  • アルミニウムの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)分析、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)分析、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリ …
  • 航空宇宙用3Dプリントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空宇宙用3Dプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空宇宙用3Dプリントの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムの半導体市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベトナムの半導体市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベトナムの半導体市場規模及び予測、用途別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用オルタネーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用オルタネーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用オルタネーターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の軽自動車用ステアリング市場予測(~2031)
  • 水・ガス用バルブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、水・ガス用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水・ガス用バルブの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 色検出センサの世界市場:カラーセンサ、発光センサ、コントラストセンサ、明るさセンサ
    当調査レポートでは、色検出センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、色検出センサの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 末期腎不全(末期腎疾患):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、末期腎不全(末期腎疾患)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・末期腎不全(末期腎疾患):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・末期腎不全(末期腎疾患)のフェーズ3治験薬の状況 ・末期腎不全( …
  • インドのベンゼン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 結晶セルロース(MCC)の世界市場
    当調査レポートでは、結晶セルロース (MCC) の世界市場について調査・分析し、結晶セルロース (MCC) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アイルランドの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • モバイルAR(拡張現実)の世界市場:3Dカメラ、ディスプレイ、センサー、ソフトウェア
    当調査レポートでは、モバイルAR(拡張現実)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料(有機剤、無機剤)分析、タイプ(水溶性、油溶性)分析、用途(住宅、商業)分析、コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • 倉庫用はしごの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、倉庫用はしごの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、倉庫用はしごの世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

アビオニクス(航空機用電子機器)の世界市場予測(~2022年)、アビオニクス、航空機用電子機器、通信、航法、市場動向、市場規模、将来展望