"脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Overview: CSF management devices
• Background
• Regulatory environment

PART 06: Market landscape
• Market overview
• Five forces analysis

PART 07: Market segmentation by product
• CSF shunts
• CSF drainage systems

PART 08: Market segmentation by end-user
• Hospitals
• Ambulatory surgical centers (ASCs)

PART 09: Buying criteria

PART 10: Geographical segmentation
• CSF management devices market in Americas
• CSF management devices market in EMEA
• CSF management devices market in APAC

PART 11: Decision framework

PART 12: Drivers and challenges
• Market drivers
• Impact of drivers on key customer segments
• Market challenges
• Impact of challenges on key customer segments

PART 13: Market trends
• Growing technological advances
• Greater focus on emerging countries
• Attracting end-users through medical exhibitions

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario

PART 15: Key vendor analysis
• B. Braun
• DePuy Synthes
• Integra LifeSciences
• Medtronic
• Sophysa
• Other prominent vendors

PART 16: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Shunt malfunction symptoms
Exhibit 02: Classification of medical devices
Exhibit 03: Global CSF management devices market
Exhibit 04: Global CSF management devices market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 05: Global CSF management devices market analysis: Developed and emerging markets
Exhibit 06: Global CSF management devices market: Opportunity analysis
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: Global CSF management devices market by product type
Exhibit 09: Global CSF shunts market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 10: Global CSF drainage systems market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 11: Global CSF management devices market by product type 2016-2021
Exhibit 12: Global CSF management devices market analysis by product type 2016
Exhibit 13: Market growth lifecycle for global CSF management devices market 2016
Exhibit 14: Global CSF management devices market by product type 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 15: Global CSF management devices market by product type 2016-2021 (%)
Exhibit 16: Global CSF management devices market by end-users in 2016
Exhibit 17: Key buying criteria for CSF management devices in global CSF management devices market
Exhibit 18: Global CSF management devices market by geography 2016-2021
Exhibit 19: Global CSF management devices market analysis by geography 2016
Exhibit 20: Geographical overview of global CSF management devices market 2016-2021
Exhibit 21: CSF management devices market in Americas 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 22: Population over 65 years of age in EMEA countries 2015 (%)
Exhibit 23: CSF management devices market in EMEA 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 24: CSF management devices market in APAC 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 25: Global CSF management devices market by geography 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 26: Global CSF management devices market by geography 2016-2021 (%)
Exhibit 27: Epidemiology of brain disorders in US 2014
Exhibit 28: Percentage of deaths from major neurological disorders
Exhibit 29: Brain and other nervous system cancer cases in US
Exhibit 30: Impact of drivers
Exhibit 31: Number of skilled physicians per 1,000 people (2014)
Exhibit 32: Impact of challenges
Exhibit 33: Country-wise healthcare spending list 2010-2016 estimated ($ billions)
Exhibit 34: Medical trade shows: Market impact on vendors
Exhibit 35: Competitive structure analysis of global CSF management devices market 2015
Exhibit 36: Competitive parameters in global CSF management devices market
Exhibit 37: Market penetration of various manufacturers of CSF management devices market 2016
Exhibit 38: Key highlights of B. Braun
Exhibit 39: B. Braun: Strength assessment
Exhibit 40: B. Braun: Strategy assessment
Exhibit 41: B. Braun: Opportunity assessment
Exhibit 42: Key highlights of DePuy Synthes
Exhibit 43: DePuy Synthes: Strength assessment
Exhibit 44: DePuy Synthes: Strategy assessment
Exhibit 45: DePuy Synthes: Opportunity assessment
Exhibit 46: Integra LifeSciences: Strength assessment
Exhibit 47: Integra LifeSciences: Strategy assessment
Exhibit 48: Integra LifeSciences: Opportunity assessment
Exhibit 49: Key highlights of Medtronic
Exhibit 50: Medtronic: Strength assessment
Exhibit 51: Medtronic: Strategy assessment
Exhibit 52: Medtronic: Opportunity assessment
Exhibit 53: Sophysa: Key highlights
Exhibit 54: Sophysa: Strength assessment
Exhibit 55: Sophysa: Strategy assessment
Exhibit 56: Sophysa: Opportunity assessment


■ 説 明 ■

ABSTRACTAbout Cerebrospinal Fluid (CSF) Management Devices

CSF shunts and CSF drainage systems are used to manage or divert the CSF flow in the body away from the ventricles in a controlled manner, thereby providing an alternative pathway. Hydrocephalus is the abnormal accumulation of CSF within the brain cavities called ventricles (space near the spine). It occurs due to an imbalance in the formation and absorption rate of the fluid. This results in ventricle enlargement and increased pressure inside the head.

Technavio’s analysts forecast the global cerebrospinal fluid (CSF) management devices market to grow at a CAGR of 3.95% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global cerebrospinal fluid (CSF) management devices market for 2017-2021. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Cerebrospinal Fluid (CSF) Management Devices Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• B. Braun
• DePuy Synthes
• Integra LifeSciences
• Medtronic
• Sophysa

[Other prominent vendors]
• BeckerSmith Medical
• Biometrix
• Dispomedica
• Möller Medical
• Spiegelberg

[Market driver]
• Increase in prevalence of neurological disorders
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Complications and risks associated with CSF management devices
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing technological advances
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021
【英語】Global Cerebrospinal Fluid (CSF) Management Devices Market 2017-2021

【発行日】2017年4月19日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12633
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • 世界のMastic Asphalt市場2015
    本調査レポートでは、世界のMastic Asphalt市場2015について調査・分析し、Mastic Asphaltの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能 …
  • 脱毛症の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、脱毛症の世界市場について調査・分析し、市場動向、疾患別(円形脱毛症、瘢痕性脱毛症、牽引性脱毛症、総脱毛症、普遍的脱毛症、男性型脱毛症、その他)分析、エンドユーズ別(皮膚科クリニック、在宅設定)分析、販売チャンネル別(処方箋、在宅ケアセット)分析、性別(男性、女性)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及 …
  • 屋内LBSの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、屋内LBSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、屋内LBSの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアのエチレンオキシド(EO)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • アンチエイジング製品および治療の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、アンチエイジング製品および治療の世界市場について調査・分析し、アンチエイジング製品および治療の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:市場動向分析 ・アンチエイジング製品および治療の世界市場:競争要因分析 ・アンチエイジン …
  • オクルージョン装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、オクルージョン装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、オクルージョン装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能断熱材の世界市場:エアロゲル、セラミック繊維、グラスバブル、EPS、XPS
    当調査レポートでは、高性能断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、高性能断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 分娩(Labor And Delivery):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における分娩(Labor And Delivery)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、分娩(Labor And Delivery)治療薬開発に取り組ん …
  • 3Dプリントウェアラブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、3Dプリントウェアラブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、価格分析、製品タイプ別(衣服、時計、履物、ジュエリー、スポーツ用品、その他の製品)分析、価格別(マス、プレミアム)分析、消費者志向別(男性用、女性用、子供用、ユニセックス)分析、販売チャンネル別(オンライン、オフライン) …
  • 世界の特殊ファイバー市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊ファイバー市場2015について調査・分析し、特殊ファイバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • 中南米の製油産業展望(~2020)
  • 心拍数モニタリング装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、心拍数モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、心拍数モニタリング装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のEラーニング市場予測・分析2020-2024
    「Eラーニングの世界市場2020-2024」は、Eラーニングについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(高等教育、企業、K-12)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・Eラーニング …
  • パーライトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パーライトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パーライト市場規模、用途別(建設、園芸、ろ過助剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パーライトの世界市場概要 ・パーラ …
  • デジタルセキュリティソリューションの世界市場:脅威インテリジェンス・アナリティクス、エンドポイントセキュリティ、コンテンツセキュリティゲートウェイ、クラウドセキュリティ、Eメール暗号化、M2Mネットワークセキュリティ
    当調査レポートでは、デジタルセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 1,3-ビス(イソシアナトメチル)ベンゼンの世界市場2016
    当調査レポートでは、1,3-ビス(イソシアナトメチル)ベンゼンの世界市場について調査・分析し、1,3-ビス(イソシアナトメチル)ベンゼンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における1,3-ビス(イソシアナトメチル)ベンゼンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 …
  • ガス窒化炉の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ガス窒化炉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガス窒化炉市場規模、用途別(自動車以外、自動車)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ガス窒化炉の世界市場概 …
  • 住宅用燃料電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、住宅用燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用燃料電池市場規模、製品別(PEMFC、SOFC)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用燃料電池の世界市場概要 ・住 …
  • 航空機客室用内装品の世界市場:シート、IFEC、ギャレー機器、客室照明、窓、ラバトリー
    当調査レポートでは、航空機客室用内装品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、フィット別分析、製品種類別分析、航空機種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用セラミックの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療用セラミックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、地域別分析、用途別分析、医療用セラミックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イソシアン酸の世界市場2018-2022:MDI、TDI、脂肪族イソシアネート、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、イソシアン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、イソシアン酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石鹸素地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、石鹸素地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石鹸素地の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バリア材の世界市場2018-2022:PVDC、EVOH、PEN、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バリア材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリア材の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水処理技術の世界市場
    当調査レポートでは、水処理技術の世界市場について調査・分析し、水処理技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 水処理技術の世界市場:市場動向分析 - 水処理技術の世界市場:競争要因分析 - 水処理技術の世界市場:技術別 ・浮遊固形物の除去 ・油/水の分離 ・生物学的処理/養 …
  • タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タッチパネル式車載情報システムのアフターマーケットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダ …
  • 文房具・カードの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、文房具・カードの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、文房具・カード市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(文房具、カード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CafePress, Costco …
  • 医療部門におけるビジネスインテリジェンスの世界市場2018-2022:オンプレミス、クラウド
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療部門におけるビジネスインテリジェンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療部門におけるビジネスインテリジェンスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 鎌状赤血球症に伴う血管閉塞:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における鎌状赤血球症に伴う血管閉塞の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、鎌状赤血球症に伴う血管閉塞治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ …
  • 液体包装用カートンの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、液体包装用カートンの世界市場について調査・分析し、液体包装用カートンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・液体包装用カートンの世界市場:市場動向分析 ・液体包装用カートンの世界市場:競争要因分析 ・液体包装用カートンの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・液体 …
  • 自動車用部品パッケージングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用部品パッケージングの世界市場規模が2017年13.7億ドルから2026年22.8億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用部品パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用部品パッケージング市場規模、製品別(トレイ、パレット、折りたたみカートン、木枠、 …
  • 適応的コンテンツ発行の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、適応的コンテンツ発行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、適応的コンテンツ発行の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ストレステストソリューションの世界市場:アプリケーションテスト、製品テスト
    Technavio社の本調査レポートでは、ストレステストソリューションの世界市場について調べ、ストレステストソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ストレステストソリューションの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アプリケーションテスト、製品テスト)、)と地域別(グローバル、アジア …
  • 拡張分析の世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、拡張分析の世界市場について調べ、拡張分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、拡張分析の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は拡張分析の世界市場規模が20 …
  • ワイヤレスガス漏れ検知器の世界市場2017-2021:石油・ガス、化学・石油化学、電力産業、金属・鉱業、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ワイヤレスガス漏れ検知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスガス漏れ検知器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はワイヤレスガ …
  • 世界のアルツハイマー検査機器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、アルツハイマー検査機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルツハイマー検査機器の概要 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:開発段階別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:セグメント別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:領域別分析 ・アルツハイマー検査機器の開発動向:規制Pat …
  • 煙道ガス分析装置の世界市場予測(~2022年):設置種類、技術、ガス成分、用途(石油・ガス、廃棄物焼却)、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、煙道ガス分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、設置タイプ別分析、技術別分析、ガス成分別分析、用途別分析、煙道ガス分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴーシェ病(Gaucher’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、ゴーシェ病(Gaucher's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ゴーシェ病(Gaucher's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ゴーシェ病(Ga …
  • 海底生産システムの世界市場2018-2022:SURF、圧力制御システム、海底ツリー、マニホールド
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、海底生産システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、海底生産システムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は海底生産システムの世界市場が …
  • 細胞障害性薬物の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、細胞障害性薬物の世界市場について調査・分析し、細胞障害性薬物の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別細胞障害性薬物シェア、市場規模推移、市場規模予測、細胞障害性薬物種類別分析(注射、固形経口薬、その他)、細胞障害性薬物用途別分析(乳がん、血液がん、前立腺癌、呼吸器/肺がん、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなど …
  • インドの太陽熱発電市場2016
  • プラスチックパレットの世界市場予測・分析:HDPE、PP
    Technavio社の本調査レポートでは、プラスチックパレットの世界市場について調べ、プラスチックパレットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プラスチックパレットの市場規模をセグメンテーション別(材料別(HDPE、PP)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はプラス …
  • 特殊シリカの世界市場2019-2029
    本調査は特殊シリカについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(沈降シリカ、ヒュームドシリカ、溶融シリカ、シリカゲル、コロイダルシリカ)分析、用途別(ゴム、プラスチック、インクとコーティング剤、電気電子、農業と飼料)分析、最終用途別(自動車、家電、電力とエネルギー、一般産業)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティ …
  • アメリカのヘルニア修復術(医療機器)市場分析・予測
  • 医薬品連続製造の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、医薬品連続製造の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(統合連続システム、半連続システム、制御&ソフトウェア)分析、用途別(最終医薬品製造、API製造)分析、エンドユーザー別(製薬会社、受託製造組織、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション …
  • 世界の食品認証市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の食品認証市場が2018年87.2憶ドルから2027年159.9憶ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。当資料では、食品認証について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サプライチェーン別(メーカー、小売業者、栽培者、その他)分析、リスク区分別(低リスク食品、高リスク食 …
  • 粉体塗装の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
    Data Bridgeが出版した本調査レポートでは、粉体塗装の世界市場について調査・分析し、粉体塗装の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、粉体塗装市場規模、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けいたします。
  • センサーフュージョンの世界市場見通し2016-2022:レーダー+イメージセンサー、 IMU+GPS、慣性コンボセンサー、温度センサー+圧力センサー+湿度/光/ガスセンサー
    当調査レポートでは、センサーフュージョンの世界市場について調査・分析し、センサーフュージョンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・センサーフュージョンの世界市場:市場動向分析 ・センサーフュージョンの世界市場:競争要因分析 ・センサーフュージョンの世界市場:用途別分析/市場規模 …
  • 金属製伸縮継手の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、金属製伸縮継手の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属製伸縮継手の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用センサーの世界市場分析:製品別(圧力センサー、温度センサー、イメージセンサー、加速度センサー、バイオセンサー、流量センサー、SQUIDセンサー)、使用分野別(手術、診断、治療、モニタリング)、エンドユーザー別(病院、医院、養護施設、在宅医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用センサーの世界市場について調査・分析し、医療用センサーの世界市場動向、医療用センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用ラベルの世界市場予測(~2021年):警告ラベル、資産管理タグ、耐候性ラベル、ブランドラベル
    当調査レポートでは、産業用ラベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、産業別分析、印刷技術別分析、産業用ラベルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

脳脊髄液(CSF)管理機器の世界市場2017-2021、脳脊髄液、脳脊髄液管理機器、脳脊髄液減少症、市場動向、市場規模、将来展望