"HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Key market highlights
• Overview of HLA

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by products
• Global HLA typing transplant market by systems and software
• Global HLA typing transplant market by reagents and accessories

PART 07: Market segmentation by technology

PART 08: Market segmentation by end-user
• Hospitals and transplant centers
• Donor registries and research laboratories

PART 09: Geographical segmentation
• HLA typing transplant market in Americas
• HLA typing transplant market in EMEA
• HLA typing transplant market in APAC

PART 10: Decision framework

PART 11: Drivers and challenges
• Market drivers
• Impact of drivers on key customer segments
• Market challenges
• Impact of challenges on key customer segments

PART 12: Market trends
• Evolving sales strategies of vendors with changing market dynamics
• New government initiatives for HLA typing
• New product approvals and launches

PART 13: Vendor landscape
• Competitive landscape

PART 14: Key vendor analysis
• Immucor
• Illumina
• Thermo Fisher Scientific
• Key companies to watch out for
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Types of HLA and their LOCi
Exhibit 02: NGS and traditional sequencing
Exhibit 03: Kidney and liver transplantation: Number of deceased and living donors 2014
Exhibit 04: Global HLA typing transplant market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 05: Strategies for new entrants and present companies in market
Exhibit 06: Five forces analysis
Exhibit 07: Market overview: Systems
Exhibit 08: Market overview: Software
Exhibit 09: Global HLA typing transplant market by systems and software 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 10: Market impact analysis and product dynamics of HLA typing systems and software
Exhibit 11: Market overview: Reagents and accessories
Exhibit 12: Global HLA typing transplant market for reagents and accessories 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 13: Market impact analysis and product dynamics of HLA typing reagents and accessories
Exhibit 14: Global HLA typing transplant market by technology 2016
Exhibit 15: Global HLA typing transplant market by end-user 2016
Exhibit 16: Global HLA typing transplant market by geography in 2016 and 2021 ($ millions)
Exhibit 17: Market overview: HLA typing transplant market in Americas
Exhibit 18: Survival probability of Diamond–Blackfan anemia patients in US 2008-2012
Exhibit 19: HLA typing transplant market in Americas 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 20: HLA typing transplant market in Americas: Market analysis in various countries
Exhibit 21: Types of organ transplantation in US (2015)
Exhibit 22: Market overview: HLA typing transplant market in US
Exhibit 23: Market overview: HLA typing transplant market in EMEA
Exhibit 24: Profiles of key transplant centers in Europe
Exhibit 25: HLA typing transplant market in EMEA 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 26: HLA typing transplant market in EMEA: Market analysis in various countries
Exhibit 27: Market overview: HLA typing transplant market in UK
Exhibit 28: Market overview: HLA typing transplant market in APAC
Exhibit 29: HLA typing transplant market in APAC 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 30: HLA typing transplant in APAC: Market analysis in various countries
Exhibit 31: Market overview: HLA typing transplant market in Australia
Exhibit 32: Market impact analysis: Technology advancements
Exhibit 33: Number of hospitals merged and acquired between 2010 and 2015 in US
Exhibit 34: Impact of drivers
Exhibit 35: Average cost of transplantation procedure
Exhibit 36: Average cost of sequencers of different companies
Exhibit 37: Legal and ethical issues in countries for solid organ transplantation
Exhibit 38: Impact of challenges
Exhibit 39: Strategies of vendors in global HLA typing transplant market
Exhibit 40: Government programs and its market impact in few countries
Exhibit 41: Competitive structure analysis of global HLA typing transplant market 2016
Exhibit 42: Competitive landscape of global HLA typing transplant market 2016
Exhibit 43: Strategies for large and small companies in global HLA typing transplant market
Exhibit 44: Immucor: Strength assessment
Exhibit 45: Immucor: Strategy assessment
Exhibit 46: Immucor: Opportunity assessment
Exhibit 47: Illumina: Strength assessment
Exhibit 48: Illumina: Strategy assessment
Exhibit 49: Illumina: Opportunity assessment
Exhibit 50: Thermo Fisher Scientific: Strength assessment
Exhibit 51: Thermo Fisher Scientific: Strategy assessment
Exhibit 52: Thermo Fisher Scientific: Opportunity assessment


■ 説 明 ■

ABSTRACTAbout HLA Typing Transplant

Human leukocyte antigen (HLA) is located in the chromosome 6, which is present in almost all nucleated cells. The HLA system includes a complex array of genes, which controls the immune response through recognition of self and non-self antigens, which can lead to graft rejection. HLA typing, also known as tissue typing, is required majorly to examine graft rejection due to organ, tissue, blood cell, and bone marrow transplantation. Through this testing, bone marrow and blood cell transplantation complications can be minimized, which can increase the survival rate of the organ recipient.

Technavio’s analysts forecast the global HLA typing transplant market to grow at a CAGR of 9.20% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global HLA typing transplant market for 2017-2021. To calculate the market size, the report considers revenue generated by the sales of products such as systems, assays, and accessories.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global HLA Typing Transplant Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Immucor
• Illumina
• Thermo Fisher Scientific

[Other prominent vendors]
• Biofortuna
• Bio-Rad Laboratories
• Cellular Technology
• GenDx
• HistoGenetics
• InGen
• Linkage Biosciences
• Omixon
• Pacific Biosciences of California
• STRATEC Biomedical

[Market driver]
• Growing incidence of organ failure
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• High cost of transplantation and unfavorable reimbursement policies
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• New government initiatives for HLA typing
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021
【英語】Global HLA Typing Transplant Market 2017-2021

【発行日】2017年4月19日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12635
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • 乳製品ブレンドの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、乳製品ブレンドの世界市場について調査・分析し、乳製品ブレンドの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 乳製品ブレンドの世界市場:市場動向分析 - 乳製品ブレンドの世界市場:競争要因分析 - 乳製品ブレンドの世界市場:種類別 加工助剤としての乳成分 有効成分と …
  • コレラ(Cholera):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、コレラ(Cholera)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・コレラ(Cholera):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・コレラ(Cholera)のフェーズ3治験薬の状況 ・コレラ(Ch …
  • 抗高脂血症薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗高脂血症薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収阻害剤、フィブリン酸誘導体、配合)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗高脂血症薬 …
  • 乗用車・小型トラック用車軸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、乗用車・小型トラック用車軸の世界市場について調査・分析し、乗用車・小型トラック用車軸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別乗用車・小型トラック用車軸シェア、市場規模推移、市場規模予測、乗用車・小型トラック用車軸種類別分析(前車軸、後車軸)、乗用車・小型トラック用車軸用途別分析(乗用車、小型トラック)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、 …
  • 世界の大豆タンパク質アイソレート市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆タンパク質アイソレート市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質アイソレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、 …
  • 世界の鶏肉加工機械市場2015
    本調査レポートでは、世界の鶏肉加工機械市場2015について調査・分析し、鶏肉加工機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • 距離計・角度計・レベル計の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、距離計・角度計・レベル計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、距離計・角度計・レベル計の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パッケージ型水処理システムの世界市場:技術タイプ別、用途別
    世界のパッケージ型水処理システム市場は2018年に約162億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって10.40%以上の成長率で成長すると予想されています。 パッケージ型水処理システムは、水をさまざまなレベルで飲めるようにするために使用されます。当調査レポートでは、パッケージ型水処理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と …
  • 酒石酸の世界市場予測(~2022年):由来別(ぶどう・日干しレーズン、無水マレイン酸)、種類別(天然、合成)、用途別(食品・飲料、製薬、化粧品・パーソナルケア製品)、地域別
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、酒石酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、酒石酸の世界市場規模及び予測、セグメント別市場規模、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト …
  • 合成ラテックス・ポリマーの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合成ラテックス・ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成ラテックス・ポリマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたし …
  • 政府部門におけるクラウドコンピューティングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、政府部門におけるクラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、政府部門におけるクラウドコンピューティング市場規模、製品別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクテ …
  • アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場
    当調査レポートでは、アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)システムの世界市場:車両種類別分析 …
  • 永久磁石の世界市場分析:材料別(アルミニウムニッケルコバルト(AlNiCo)、フェライト、サマリウムコバルト(SaCo)、ネオジム鉄ホウ素(NdFeB))、用途別(自動車、電子、産業、エネルギー、航空宇宙、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、永久磁石の世界市場について調査・分析し、永久磁石の世界市場動向、永久磁石の世界市場規模、市場予測、セグメント別永久磁石市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 個人用潤滑剤の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、個人用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(水ベース、シリコンベース、オイルベース)分析、流通チャンネル別(Eコマース、ドラッグストア、その他)分析、地域別分析、競合動向、推奨事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・個人用潤滑剤の世界市場:種類別(水ベース、シ …
  • 世界のトップ7中型・大型トラックメーカー分析
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場:ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバ …
  • イタリアのポリスチレン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 放射性物質用物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、放射性物質用物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、放射性物質用物流市場規模、エンドユーザー別(医療、工業、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DSV, Boyle Transportation, …
  • ジオテキスタイルチューブの世界市場予測:織布、不織布
    当調査レポートでは、ジオテキスタイルチューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(織布、不織布)分析、エンドユーズ別(海洋及び油圧、環境工学、農業工学、建設)分析、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMa …
  • ソリッドステートドライブ(SSD)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ソリッドステートドライブ(SSD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、形状別分析、インターフェース別分析、技術別分析、需要先別分析、ソリッドステートドライブ(SSD)の世界市場規模及び予測、市 …
  • 1,12-ドデカン二酸の世界市場2016
    当調査レポートでは、1,12-ドデカン二酸の世界市場について調査・分析し、1,12-ドデカン二酸の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における1,12-ドデカン二酸のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・1,12-ドデカン二酸の用途 ・1,12-ドデカ …
  • バイオ系建築用ポリマーの世界市場分析:製品別(セルロースアセテート、エポキシ、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン)、用途別(パイプ、外郭、断熱)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオ系建築用ポリマーの世界市場について調査・分析し、バイオ系建築用ポリマーの世界市場動向、バイオ系建築用ポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ系建築用ポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フローダイバージョン動脈瘤治療の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フローダイバージョン動脈瘤治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フローダイバージョン動脈瘤治療市場規模、製品別(FDS、Intrasaccular flow disruption device)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します …
  • 自動車用ステアリングナックルの世界市場2018-2022:商用車、乗用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用ステアリングナックルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ステアリングナックルの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Techn …
  • ソルベントナフサ(石油)、低沸点芳香族の世界市場2016
    当調査レポートでは、ソルベントナフサ(石油)、低沸点芳香族の世界市場について調査・分析し、ソルベントナフサ(石油)、低沸点芳香族の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるソルベントナフサ(石油)、低沸点芳香族のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ …
  • ヨーロッパの種子市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの種子市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの種子市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • リチウムイオン電池セパレータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、リチウムイオン電池セパレータの世界市場について調査・分析し、リチウムイオン電池セパレータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別リチウムイオン電池セパレータシェア、市場規模推移、市場規模予測、リチウムイオン電池セパレータ種類別分析(単層、二重層、三重層)、リチウムイオン電池セパレータ用途別分析(家電、動力車、電力貯蔵、工業用)、主要地域分 …
  • 風力タービン用鋳造品の世界市場分析:タイプ別(水平軸、垂直軸)、用途別(オンショア、オフショア)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、風力タービン用鋳造品の世界市場について調査・分析し、風力タービン用鋳造品の世界市場動向、風力タービン用鋳造品の世界市場規模、市場予測、セグメント別風力タービン用鋳造品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 直接給与生菌(DFM)の世界市場予測(~2022):種類別(乳酸菌類&バシラス属菌)、家畜別、形態別、地域別
    当調査レポートでは、直接給与生菌(DFM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形態別分析、地域別分析、直接給与生菌(DFM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートボトルの世界市場2018-2022:水筒、医薬品用ボトル、アルコール飲料用ボトル、哺乳瓶
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートボトルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートボトルの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用空気清浄機の世界市場2016-2020:集塵空気清浄機、煙回収空気清浄機
    当調査レポートでは、住宅用空気清浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用空気清浄機の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 蒸着の世界市場2019-2026:技術別、最終用途別
    本調査レポートでは、蒸着の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(化学蒸着&物理蒸着)分析、最終用途別(マイクロエレクトロニクス、切削工具、産業&エネルギー、医療機器&装備、装飾コーティング、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 …
  • マレーシアのプロピレングリコール(PG)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • プラスチック廃棄物管理の世界市場予測:収集、リサイクル
    当調査レポートでは、プラスチック廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(収集、リサイクル)分析、ポリマー種類別(PP、LDPE)分析、ソース別(住宅、商業、産業)分析、エンドユーズ用途別(包装、建築、建設)分析、プラスチック廃棄物管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 台湾の高純度テレフタル酸(PTA)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • バイオエネルギーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、バイオエネルギーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオエネルギー市場規模、用途別(輸送、オフグリッド電力、調理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バイオエネルギ …
  • 3Dプリンティング材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、3Dプリンティング材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dプリンティング材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生医療の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、再生医療市場規模、技術別(細胞・組織療法、遺伝子療法)分析、用途別(筋骨格、皮膚、循環器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・再生 …
  • エネルギーハーベスティングシステム(環境発電装置)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、エネルギーハーベスティングシステム(環境発電装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボティックプロセスオートメーションの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ロボティックプロセスオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロボティックプロセスオートメーションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお …
  • 自動車用エラストマーの世界市場予測(~2022年):天然ゴム、SBR、ニトリル・エラストマー、EPDM、シリコーンゴム、ふっ素エラストマー、スチレン・ブロック共重合体、TPU、TPO、TPV、TPC
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用エラストマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用エラストマーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の安定同位体標識化合物市場予測2024年:種類別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、安定同位体標識化合物の世界市場規模が2019年269百万ドルから2024年312百万ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の安定同位体標識化合物市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、種類別(水素-2、炭素-13、酸素-18、窒素-15、その他の安定同位体)分析、用途別(研究用 …
  • 有機スパイスの世界市場動向・予測
  • 合成石膏の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、合成石膏の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成石膏の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のアセトン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 石油・ガス貯蔵サービスの世界市場2016-2020:貯蔵サービス、付帯サービス
    当調査レポートでは、石油・ガス貯蔵サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガス貯蔵サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの膝関節再建装置市場見通し
  • ハーブティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハーブティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハーブティの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコのコーヒー市場2016-2020
    当調査レポートでは、メキシコのコーヒー市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メキシコのコーヒー市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用バッテリアフターマーケットの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

HLA(ヒト白血球抗原)判定・移植の世界市場2017-2021、HLA(ヒト白血球抗原)、HLA判定、組織型別、移植、市場動向、市場規模、将来展望