"ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Market outline

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Global wearable adhesive market
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by type
• Global wearable adhesive market by type
• Global wearable adhesive market by low-trauma adhesives
• Global wearable adhesive market by skin-friendly adhesives

PART 07: Market segmentation by application
• Global wearable adhesive market by application
• Global wearable adhesive market by clinical adhesives
• Global wearable adhesive market by nonclinical adhesives

PART 08: Buying criteria
• Buying criteria

PART 09: Geographical segmentation
• Global wearable adhesive market by geography
• Wearable adhesive market in Americas
• Wearable adhesive market in EMEA
• Wearable adhesive market in APAC

PART 10: Key leading countries
• Key leading countries
• Wearable adhesive market in US
• Wearable adhesive market in Canada
• Wearable adhesive market in Germany
• Wearable adhesive market in Japan

PART 11: Decision framework

PART 12: Drivers and challenges
• Market drivers
• Market challenges

PART 13: Market trends

PART 14: Vendor landscape
• Competitive scenario
• Key vendor analysis
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Global wearable device market by type 2016 (% revenue share)
Exhibit 02: Overview of global wearable adhesives market
Exhibit 03: Global wearable adhesive market 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 04: Global wearable adhesive market 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 05: Five forces analysis
Exhibit 06: Global wearable adhesive market by type 2016-2021 (% revenue share)
Exhibit 07: Global wearable adhesive market by low-trauma adhesives 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 08: Global wearable adhesive market by skin-friendly adhesives 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 09: Global wearable adhesive market by application 2016-2021 (% revenue share)
Exhibit 10: Global wearable adhesive market by clinical adhesives 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 11: Global wearable adhesive market by nonclinical adhesives 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 12: Buying criteria for wearable adhesives
Exhibit 13: Global wearable adhesive market by geography 2016-2021 (% revenue share)
Exhibit 14: Global wearable adhesive market by geography 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 15: Global wearable adhesive market by geography: Revenue comparison 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 16: Global wearable adhesive market by geography: Unit shipment comparison 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 17: Global wearable adhesive market by geography: CAGR comparison 2016-2021 (revenue)
Exhibit 18: Global wearable adhesive market by geography: CAGR comparison 2016-2021 (shipment)
Exhibit 19: Wearable adhesive market in Americas 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 20: Wearable adhesive market in Americas 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 21: Wearable adhesive market in EMEA 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 22: Wearable adhesive market in EMEA 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 23: Wearable adhesive market in APAC 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 24: Wearable adhesive market in APAC 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 25: Global wearable adhesive market: Key leading countries 2016 (% revenue share)
Exhibit 26: Wearable adhesive market in US 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 27: Wearable adhesive market in Canada 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 28: Wearable adhesive market in Germany 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 29: Wearable adhesive market in Japan 2016-2021 ($ billions)
Exhibit 30: Abbott Laboratories: Product portfolio
Exhibit 31: Other prominent vendors


■ 説 明 ■

ABSTRACTAbout Wearable Adhesive

Wearable adhesives are used to attach wearable medical devices to the skin. The designing of a suitable adhesive for wearable medical device applications is critical. It is important to ensure that the components such as skin adhesive, the substrate, and the device-hold adhesive work together. The absence of any of these components will not offer the benefits as expected and can bring users discomfort.

Technavio’s analysts forecast the global wearable adhesive market to grow at a CAGR of 11.92% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global wearable adhesive market for 2017-2021. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of wearable adhesives.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Wearable Adhesive Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• 3M
• Abbott Laboratories
• Proteus Digital Health
• Scapa Group

[Other prominent vendors]
• Adhezion Biomedical
• Chemence
• Dow Corning
• Ethicon
• Gentag
• GluStitch
• H.B. Fuller
• Henkel
• Insulet
• Kenzen
• Medtronic
• Mueller Sports Medicine
• Nemaura Medical

[Market driver]
• Increase in number of lifestyle diseases
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Limited trust of users in wearable patches
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Decline in cost of wearable technology
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021
【英語】Global Wearable Adhesive Market 2017-2021

【発行日】2017年4月19日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12364
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • ブロックチェーンサプライチェーンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ブロックチェーンサプライチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別(支払い・決済、偽造検出、スマートコントラクト、リスク・コンプライアンス管理、製品トレーサビリティ)分析、プロバイダー別分析、垂直産業別分析、ブロックチェー …
  • 自動車用ジェスチャー認識装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ジェスチャー認識装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ジェスチャー認識装置市場規模、技術別(指紋/脚部認識、虹彩認識 、顔認識)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査 …
  • 世界の核酸単離・精製市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 経皮吸収型製剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、経皮吸収型製剤の世界市場について調査・分析し、経皮吸収型製剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別経皮吸収型製剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、経皮吸収型製剤種類別分析(フェンタニル、ニトログリセリン、エストラジオール、ニコチン、その他)、経皮吸収型製剤用途別分析(OTC、Rx)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データ …
  • 特殊・高性能フィルムの世界市場2016-2020:ポリエステルフィルム、ナイロンフィルム、フルオロポリマーフィルム、ポリカーボネートフィルム
    当調査レポートでは、特殊・高性能フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊・高性能フィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの心臓血管手術装置市場見通し
  • ガス発電機(少容量/中容量)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ガス発電機(少容量/中容量)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガス発電機(少容量/中容量)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インビジブル歯列矯正製品の北米市場予測・分析:クリアアライナー、セラミックブレース、リンガルブレース
    Technavio社はインビジブル歯列矯正製品の北米市場規模が2020-2024期間中に年平均12%成長すると予測しています。
  • HPDA(高性能データ分析)の世界市場予測:ハードウェア、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、HPDA(高性能データ分析)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、データ種類別分析、導入方式別分析、地域別分析、HPDA(高性能データ分析)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたしま …
  • 塩化ストロンチウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、塩化ストロンチウムの世界市場について調査・分析し、塩化ストロンチウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における塩化ストロンチウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・塩化ストロンチウムの用途 ・塩化ストロンチウムの製造プロセス …
  • コカミドDEAの世界市場2016
    当調査レポートでは、コカミドDEAの世界市場について調査・分析し、コカミドDEAの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるコカミドDEAのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・コカミドDEAの用途 ・コカミドDEAの製造プロセス ・コカミドDEAの …
  • 下着の中国市場
    当調査レポートでは、下着の中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下着の中国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業経営管理ソフトウェアの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、農業経営管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレーバードミルクのインド市場見通し2022
  • 導電ポリマーの世界市場分析:製品別(アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリフェニレンポリマー(PPP)系樹脂、ポリカーボネート(PC)、固有導電性ポリマー(ICP)、ナイロン)、用途別(アクチュエータ・センサー、静電防止パッケージング、電池、コンデンサ、太陽エネルギー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、導電ポリマーの世界市場について調査・分析し、導電ポリマーの世界市場動向、導電ポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別導電ポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飼料添加剤の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別分析、家畜別分析、形状別分析、地域別分析、飼料添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリアクリルアミドの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ポリアクリルアミドの世界市場について調査・分析し、ポリアクリルアミドの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ポリアクリルアミドの世界市場:市場動向分析 ・ポリアクリルアミドの世界市場:競争要因分析 ・ポリアクリルアミドの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ポリアク …
  • 航空機客室用内装品の世界市場:シート、IFEC、ギャレー機器、客室照明、窓、ラバトリー
    当調査レポートでは、航空機客室用内装品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、フィット別分析、製品種類別分析、航空機種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 発酵用化学品のアジア市場
    本調査レポートでは、発酵用化学品のアジア市場について調査・分析し、発酵用化学品のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空宇宙用複合材料の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、航空宇宙用複合材料の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 航空宇宙複合材料市場の概要 3. 航空宇宙複合材料の世界市場 2016-2026 4. 世界の航空宇宙複合材料2次市場予測 2016-2026 5. 主要地域・国の航空宇宙複合材料市場予測 2016-2026 6. 航空宇宙複合材料 …
  • 一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、一般管理業務アウトソーシング(GAO)の世界市場規模及び予測、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、デバイス別分析、ウェハーサイズ別分析、用途別分析、産業別分析、シリコンカーバイド(炭化ケイ素)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 2,5-ビス[(1,3-ジオキソブチル)アミノ]ベンゼンスルホン酸の世界市場2016
    当調査レポートでは、2,5-ビス[(1,3-ジオキソブチル)アミノ]ベンゼンスルホン酸の世界市場について調査・分析し、2,5-ビス[(1,3-ジオキソブチル)アミノ]ベンゼンスルホン酸の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における2,5-ビス[(1,3-ジオキソブチル)アミノ]ベンゼンスルホン酸のメーカー及びサプライヤー動向 …
  • 風力発電機用コーティングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、風力発電機用コーティングの世界市場について調査・分析し、風力発電機用コーティングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別風力発電機用コーティングシェア、市場規模推移、市場規模予測、風力発電機用コーティング種類別分析()、風力発電機用コーティング用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届 …
  • 内視鏡:現在および将来プレイヤー
  • 世界の塩化チオニル市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩化チオニル市場2015について調査・分析し、塩化チオニルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • 小線源療法の世界市場分析::種類別(高線量、低線量)、用途別(前立腺、婦人科、乳房)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、小線源療法の世界市場について調査・分析し、小線源療法の世界市場動向、小線源療法の世界市場規模、市場予測、セグメント別小線源療法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の世界市場について調査・分析し、ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の世界市場:市場動向分析 ・ポリメタクリル酸メチル樹脂(PMMA)の世界市場 …
  • 特発性肺線維症(IPF)治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、特発性肺線維症(IPF)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、特発性肺線維症(IPF)治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 1,5-ヘキサジエンの世界市場2016
    当調査レポートでは、1,5-ヘキサジエンの世界市場について調査・分析し、1,5-ヘキサジエンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における1,5-ヘキサジエンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・1,5-ヘキサジエンの用途 ・1,5-ヘキサジエンの製 …
  • 複雑部分発作(Complex Partial Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中 …
  • スポーツシューズの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スポーツシューズの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スポーツシューズ市場規模、用途別(アウトドア用、スポーツシューズ風、機能型)分析、製品別(アスリージャーシューズ、ランニングシューズ、コートシューズ、スパイクシューズ、その他)分析、エンドユーザー別(プロフェッショナル、レクリエーション)分析、市場動向、競争環境、主要地域 …
  • 発電ボイラーの世界市場2017-2021:石炭ボイラー、ガスボイラー、石油ボイラー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、発電ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電ボイラーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は発電ボイラーの世界市場が …
  • 導電性繊維の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、導電性繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、素材別(銅、炭素、ニッケル、鉛、銀、その他)分析、用途別(不織布、織物、編物)分析、基材別(コットン、ナイロン、 ポリエステル、ウール、 ポリアミド、その他)分析、最終用途別(軍事および防衛、 航空宇宙および航空、スポーツとフィットネ …
  • ダイアフラムポンプの世界市場:空気式ポンプ、電動式ポンプ
    当調査レポートでは、ダイアフラムポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、吐出圧力別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マテリアルハンドリング機器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(保管およびハンドリング機器、自動保管および検索システム、産業用トラック、バルク資材ハンドリング機器、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、食品および飲料、化学、半導体および電子機器、Eコマース、航空、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお …
  • 過活動膀胱治療法の世界市場:抗コリン薬、ベータ3アドレナリン作動薬、その他のOAB治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、過活動膀胱治療法の世界市場について調べ、過活動膀胱治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、過活動膀胱治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(抗コリン薬、ベータ3アドレナリン作動薬、その他のOAB治療薬)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 世界のパワートレイン市場2015
    本調査レポートでは、世界のパワートレイン市場2015について調査・分析し、パワートレインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • スポーツ・アナリティクスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スポーツ・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ・アナリティクスの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 スポーツアナリティクスとは、チーム管理者が選手やチーム全体の …
  • データセンター構築の北欧市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター構築の北欧市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター構築の北欧市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 Technavio社はデータセンター構築の北欧市場が2017-2021年期間中に年平均16.72% …
  • 嘔吐(Emesis (Vomiting)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における嘔吐(Emesis (Vomiting))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、嘔吐(Emesis (Vomiting))治療薬開発に取り組んでい …
  • ガイドワイヤーの世界市場予測(~2022年):材料別(ニチノール、ステンレス鋼、ハイブリッド)、商品別(外科、診断(親水性、疎水性))、用途別(循環器、血管、神経、GIT、ENT、泌尿器、腫瘍)、エンドユーザー別(病院、ASC)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ガイドワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析、ガイドワイヤーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション …
  • バイオバンクの世界市場予測(~2022年):装置、消耗品、サービス、ソフトウェア
    当調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、サンプル種類別分析、用途別分析、地域別分析、バイオバンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動遮断機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動遮断機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動遮断機の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベンズブロマロンの世界市場2016
    当調査レポートでは、ベンズブロマロンの世界市場について調査・分析し、ベンズブロマロンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるベンズブロマロンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ベンズブロマロンの用途 ・ベンズブロマロンの製造プロセス ・ベンズ …
  • 飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場:液状SPR、固形SPR
    当調査レポートでは、飽和ポリエステル樹脂(SPR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サンプル調剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サンプル調剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サンプル調剤市場規模、エンドユーザー別(医薬品・バイオテクノロジー業界、研究・学術機関、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Agilent Technol …
  • 無人搬送車(AGV)の世界市場予測(~2023年):ユニットロードキャリア、フォークリフトトラック、牽引車、パレットトラック、組立ライン用車両
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、無人搬送車(AGV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別(ユニットロードキャリア、フォークリフトトラック、牽引車、パレットトラック、組立ライン用車両)分析、バッテリタイプ別(鉛、ニッケル、リチウムイオン)分析、用 …
  • バイオアルコールの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、バイオアルコールの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・バイオアルコールの世界市場:イントロダクション ・バイオアルコールの世界市場:市場概観 ・バイオアルコールの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・バイオアルコールの世界市場:セグメ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

ウェアラブル機器用接着剤の世界市場2017-2021、ウェアラブル機器、ウェアラブル医療機器、接着剤、皮膚接着、市場動向、市場規模、将来展望