"二輪車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
二輪車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by application
• Global two-wheeler catalytic converter market by application
• Global two-wheeler catalytic converter market by entry-level segment
• Global two-wheeler catalytic converter market by mid-size segment
• Global two-wheeler catalytic converter market by full-size segment

PART 07: Geographical segmentation
• Global two-wheeler catalytic converter market by geography
• Two-wheeler catalytic converter market in APAC
• Two-wheeler catalytic converter market in Americas
• Two-wheeler catalytic converter market in Europe

PART 08: Key leading countries
• Global two-wheeler catalytic converter market: Key leading countries

PART 09: Decision framework

PART 10: Drivers and challenges
• Market drivers
• Impact of drivers on key customer segments
• Market challenges
• Impact of challenges on key customer segments

PART 11: Market trends

PART 12: Vendor landscape
• Competitive landscape
• Other prominent vendors

PART 13: Key vendor analysis
• Continental Emitec
• Varroc Group
• Bekaert

PART 14: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Rate of urbanization in India 2015-2031 (% of Indian population)
Exhibit 02: Rate of urbanization in China 2015-2030 (% of Chinese population)
Exhibit 02: Population in urban cities in ASEAN nations 2015
Exhibit 03: Global two-wheeler catalytic converter market: Overview
Exhibit 05: Conversion of gases within a two-wheeler catalytic converter
Exhibit 06: Global two-wheeler catalytic converter market 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 04: Global two-wheeler catalytic converter market by application 2016-2021 (% share)
Exhibit 05: Global two-wheeler catalytic converter market by application 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 06: Five forces analysis
Exhibit 07: Global two-wheeler catalytic converter market by application
Exhibit 08: Global two-wheeler catalytic converter market by application 2016 (% share)
Exhibit 09: Global two-wheeler catalytic converter market by entry-level segment 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 10: Global two-wheeler catalytic converter market by mid-size segment 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 11: Global two-wheeler catalytic converter market by full-size segment 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 12: Global two-wheeler catalytic converter market by geography 2016 (% share)
Exhibit 13: Two-wheeler catalytic converter market in APAC 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 14: Two-wheeler catalytic converter market in Americas 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 15: Two-wheeler catalytic converter market in Europe 2016-2021 (millions of units)
Exhibit 16: Key leading countries
Exhibit 17: Exhibit 16: Growth of Indian urban population 2016-2031 (millions of people)
Exhibit 18: Impact of drivers
Exhibit 19: Impact of challenges
Exhibit 20: Other prominent vendors
Exhibit 21: Continental Emitec: Products
Exhibit 22: Varroc Group: Products
Exhibit 23: Bekaert: Business segmentation by application 2015 (% revenue share)
Exhibit 24: Bekaert: Business segmentation by geography 2015 (% share)
Exhibit 25: Recent developments


■ 説 明 ■

About Two-Wheeler Catalytic Converter
A two-wheeler catalytic converter is a device placed within the exhaust pipe of a two-wheeler. It controls the amount of toxic pollutants by causing a redox reaction and converting harmful exhaust gases to less toxic gases. The two-wheeler catalytic converter market is segmented by application into three segments: Entry-level segment: Includes two-wheelers with an engine capacity below 400cc. Mid-size segment: Includes two-wheelers with an engine capacity between 400cc and 700cc. Full-size segment: Includes two-wheelers with an engine capacity above 700cc.

Technavio’s analysts forecast the global two-wheeler catalytic converter market to grow at a CAGR of 6.51% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global two-wheeler catalytic converter market for 2017-2021. To calculate the market size, the report presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• Europe

Technavio’s report, Global Two-Wheeler Catalytic Converter Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Continental Emitec
• Varroc Group
• Bekaert

[Other prominent vendors]
• Munjal Auto Industries
• Mark Exhaust
• Badve Group

[Market driver]
• Increasing stringency of emission norms for two-wheelers
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Rising popularity and subsequent sales of electric two-wheelers
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Growing use of underbelly exhaust systems
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】二輪車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021
【英語】Global Two-Wheeler Catalytic Converter Market 2017-2021

【発行日】2017年4月19日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12589
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
二輪車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • 複雑部分発作(Complex Partial Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中 …
  • 医薬品物流のアジア市場2017-2021
    当調査レポートでは、医薬品物流のアジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流のアジア市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医薬品物流のアジア市場が2017-2021年期間中に年平均5.41%成長すると予測して …
  • 下垂足インプラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、下垂足インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下垂足インプラントの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の保護継電器市場2015
    本調査レポートでは、世界の保護継電器市場2015について調査・分析し、保護継電器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ファイナンスクラウドソリューションの世界市場予測2021
    当調査レポートでは、ファイナンスクラウドソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、ファイナンスクラウドソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • ファイバースコープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ファイバースコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファイバースコープの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 坐骨神経痛(Sciatic Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における坐骨神経痛(Sciatic Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、坐骨神経痛(Sciatic Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情 …
  • データ統合・データ品質ツールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、データ統合・データ品質ツールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データ統合・データ品質ツール市場規模、最終用途別(大企業、政府機関、中小企業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 …
  • 自動車用ギア位置センサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ギア位置センサーの世界市場について調べ、自動車用ギア位置センサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ギア位置センサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動トランスミッション、手動トランスミッション)、)と地域別(アジア太平洋、ヨー …
  • 生検デバイスの世界市場予測(~2022年):コア針生検、吸引生検、真空補助下生検
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生検デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、生検デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用速度監視システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用速度監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、産業用速度監視システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 産業用速度監視システ …
  • 人工心臓弁の世界市場予測(~2022年):経カテーテル心臓弁、組織心臓弁、機械式心臓弁
    当調査レポートでは、人工心臓弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、人工心臓弁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 携帯型分析機器の世界市場:分光計、ガス・TOC分析器、熱分析器
    当調査レポートでは、携帯型分析機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯型分析機器の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の心臓人工弁市場(~2021)
  • 工業用触媒の世界市場:石油精製、化学合成、石油化学・ポリマー用途
    当調査レポートでは、工業用触媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用触媒の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 反射材料の世界市場分析:製品別(生地、シート、塗料、インクの製造、テープおよびフィルム、コーティング、専門商品)、用途別(テキスタイル、建設・道路、自動車、電子・半導体)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、反射材料の世界市場について調査・分析し、反射材料の世界市場動向、反射材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別反射材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ニードルコークスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ニードルコークスの世界市場について調べ、ニードルコークスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニードルコークスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(グラファイト産業、電池産業、その他)、)と地域別(米州、アジア、ヨーロッパ、中東・アフリカ)に …
  • ファウンドリ・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ファウンドリ・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファウンドリ・サービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のナイロン・ミシン糸市場2015
    本調査レポートでは、世界のナイロン・ミシン糸市場2015について調査・分析し、ナイロン・ミシン糸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお …
  • ツーリング用複合材料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ツーリング用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ツーリング用複合材料の世界市場規模及び予測、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 泌尿器科用医療用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、泌尿器科用医療用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、泌尿器科用医療用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・美容レーザーおよびエネルギーデバイス …
  • 電気電子機器廃棄物(E-waste )の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電気電子機器廃棄物(E-waste )の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気電子機器廃棄物(E-waste )の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーン技術の世界市場分析:、タイプ別(公共、私用、混合)、用途別(金融サービス、消費者/工業製品、テクノロジー、メディア・テレコム、ヘルスケア、交通、公共部門)、地域別、セグメント予測、2015 – 2024
    本調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、ブロックチェーン技術の世界市場動向、ブロックチェーン技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別ブロックチェーン技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 工業用テープの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、工業用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 変形性関節症治療法の世界市場予測:解剖学別、薬物種類別、投与経路別、流通チャンネル別
    当調査レポートでは、変形性関節症治療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、解剖学別(膝、股関節)分析、薬物種類別(NSAID、コルチコステロイド)分析、投与経路別(非経口、局所)分析、流通チャンネル別(病院薬局)分析、変形性関節症治療法の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 超音波洗浄の世界市場予測:ベンチトップ、スタンドアロン、マルチステージ2、マルチステージ4
    当調査レポートでは、超音波洗浄の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(ベンチトップ、スタンドアロン、マルチステージ2、マルチステージ4)分析、出力別分析、容量別分析、業種別(自動車、航空宇宙、食品および飲料、および宝石および宝石)分析、超音波洗浄の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • 工業用ポンプ制御パネルの世界市場2017-2021:単相式、三相式
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用ポンプ制御パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用ポンプ制御パネルの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 …
  • 無水塩化アルミニウムの世界市場予測(~2022年):小粒、粉末
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、無水塩化アルミニウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、無水塩化アルミニウムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自転車カーボンフレームの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自転車カーボンフレームの世界市場について調べ、自転車カーボンフレームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自転車カーボンフレームの市場規模をセグメンテーション別(用途別(手動自転車、電動自転車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 真空ポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、真空ポンプの世界市場について調査・分析し、真空ポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別真空ポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、真空ポンプ種類別分析()、真空ポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・真空ポンプの市場概観 ・真空ポンプのメーカー概要(事業 …
  • 尿検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、尿検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、尿検査の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • フリップ・チップ・ボンダーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フリップ・チップ・ボンダーの世界市場について調査・分析し、フリップ・チップ・ボンダーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フリップ・チップ・ボンダーシェア、市場規模推移、市場規模予測、フリップ・チップ・ボンダー種類別分析()、フリップ・チップ・ボンダー用途別分析(IDMs、OSAT )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析デー …
  • ワックスエマルションの世界市場:ポリエチレン、パラフィン、カルナバ、ポリプロピレン
    当調査レポートでは、ワックスエマルションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、材料別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経調節の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、神経調節の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(埋め込み型神経調節デバイス、外部神経調節デバイス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 …
  • POC脂質検査の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、POC脂質検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POC脂質検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用差動装置の世界市場予測(~2025年):オープン、ロック、LSD、ELSD、トルクベクタリング
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用差動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(オープン、ロック、LSD、ELSD、トルクベクタリング)分析、駆動タイプ別(FWD、RWD、AWD・4 WD)分析、車両種別(PC、LCV、トラック、バス)分析、ハ …
  • セルフバランススクーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、セルフバランススクーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフバランススクーターの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属製吊り天井の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、金属製吊り天井の世界市場について調査・分析し、金属製吊り天井の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別金属製吊り天井シェア、市場規模推移、市場規模予測、金属製吊り天井種類別分析()、金属製吊り天井用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・金属製吊り天井の市場概観 ・金属製 …
  • 毛包摘出(FUE)システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、毛包摘出(FUE)システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、毛包摘出(FUE)システム市場規模、製品別(非ロボット型、ロボット型)分析、最終用途別(移植、皮膚科、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブ …
  • ヘルスケア向けモバイルソリューションの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ヘルスケア向けモバイルソリューションの世界市場について調査・分析し、ヘルスケア向けモバイルソリューションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ヘルスケア向けモバイルソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ヘルスケア向けモバイルソリューションの世界市場:競争要 …
  • 高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場予測:リジッド、フレキシブル
    当調査レポートでは、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リジッド、フレキシブル)分析、エンドユーズセクター別(住宅、非住宅)分析、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、拡張現実(AR)及び仮想現実(VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、機器種類別分析、コンポーネント別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進創傷治療の世界市場:創傷治療ドレッシング、創傷治療デバイス、創傷治療用生物製剤
  • リンゴ酸の世界市場2017-2021:L-リンゴ酸、D-リンゴ酸、DL-リンゴ酸
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、リンゴ酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リンゴ酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はリンゴ酸 …
  • 新型出生前診断(NIPT)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、新型出生前診断(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、NIPT装置別分析、消耗品別分析、用途別分析、需要先別分析、新型出生前診断(NIPT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用モータの世界市場予測(~2022年):ブラシ付きDCモータ、BLDCモータ、ステッピングモーター
    当調査レポートでは、自動車用モータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品別分析、車両種類別分析、用途別分析、地域別分析、自動車用モータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 悪性血液疾患の世界市場分析:種類別(白血病、リンパ腫、多発性骨髄腫)、治療別(化学療法、放射線療法、免疫療法)、セグメント予測
    本調査レポートでは、悪性血液疾患の世界市場について調査・分析し、悪性血液疾患の世界市場動向、悪性血液疾患の世界市場規模、市場予測、セグメント別悪性血液疾患市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機用トーバーの世界市場2019-2023
    航空機用トーバーは、空港における航空機の牽引に使用され、従来式および電気式があります。航空機用トーバーの世界市場は、2018〜2022年の間、年平均成長率2.50%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Brackett Aircraft Company、HYDRO SYSTEMS、K&M Airporttechnik、Techman-Head …
  • イタリアのエチレン市場(~2019):市場規模、シェア、動向

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

二輪車用触媒コンバーターの世界市場2017-2021、二輪車、触媒コンバーター、市場動向、市場規模、将来展望