"双極性障害治療薬の世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
双極性障害治療薬の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Disease overview

PART 06: Market landscape
• Market overview
• Market size and forecast
• Five forces analysis

PART 07: Pipeline landscape

PART 08: Market segmentation by drug class
• Market overview
• Antipsychotics
• Anticonvulsants
• Traditional mood stabilizers
• Others

PART 09: Geographical segmentation
• Bipolar disorder therapeutics market in Americas
• Bipolar disorder therapeutic market in EMEA
• Bipolar disorder therapeutic market in APAC

PART 10: Decision framework

PART 11: Drivers and challenges
• Market drivers
• Impact of drivers on key customer segments
• Market challenges
• Impact of challenges on key customer segments

PART 12: Market trends
• Awareness about bipolar disorder in children (pediatric extension)
• Rising application of combination therapies

PART 13: Vendor landscape
• Competitive scenario

PART 14: Key vendor analysis
• Eli Lilly
• Bristol-Myers Squibb
• AstraZeneca
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Different types of bipolar disorder
Exhibit 02: Factors causing bipolar disorder
Exhibit 03: Medication guidelines for managing bipolar disorder
Exhibit 04: Global bipolar disorder therapeutics market: Snapshot
Exhibit 05: Global bipolar disorder therapeutic market 2016-2021($ millions)
Exhibit 06: Global bipolar disorder therapeutic market: Opportunity analysis
Exhibit 07: Five forces analysis
Exhibit 08: Pipeline snapshot
Exhibit 09: Pipeline landscape
Exhibit 10: Global bipolar disorder therapeutic market by drug class 2016 and 2021
Exhibit 11: Global bipolar disorder therapeutic market by drug class
Exhibit 12: Uses and side-effects of antipsychotics
Exhibit 13: Global bipolar disorder antipsychotics drugs market 2016-2022 ($ millions)
Exhibit 14: Old generation anticonvulsants for bipolar disorder treatment: Snapshot
Exhibit 15: New generation anticonvulsants for bipolar disorder treatment: Snapshot
Exhibit 16: Uses and side-effects of anticonvulsants
Exhibit 17: Global bipolar disorder antipsychotic drug market 2016-2022 ($ millions)
Exhibit 18: Global bipolar disorder traditional mood stabilizers drug market 2016-2022 ($ millions)
Exhibit 19: Global bipolar disorder therapeutic market for other drugs 2016-2022 ($ millions)
Exhibit 20: Global bipolar disorder therapeutic market by geography 2016 and 2021
Exhibit 21: Bipolar disorder therapeutic market by geography 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 22: Market scenario in Americas
Exhibit 23: Bipolar disorder therapeutic market in Americas 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 24: Market scenario in EMEA
Exhibit 25: Bipolar disorder therapeutic market in EMEA 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 26: Market scenario in APAC
Exhibit 27: Bipolar disorder treatment market in APAC 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 28: Economic burden of mental illnesses
Exhibit 29: Initiatives for people with mental disorders
Exhibit 30: Impact of drivers
Exhibit 31: Financial loss due to patent issues
Exhibit 32: Major side-effects of bipolar disorder medications
Exhibit 33: Impact of challenges
Exhibit 34: Competitive structure analysis of global bipolar disorder therapeutic market 2016
Exhibit 35: Strategic success factors of companies in global bipolar disorder therapeutic market
Exhibit 36: Eli Lilly: Key highlights
Exhibit 37: Eli Lilly: Strength assessment
Exhibit 38: Eli Lilly: Strategy assessment
Exhibit 39: Eli Lilly: Opportunity assessment
Exhibit 40: Eli Lilly: YoY growth rate of Zyprexa 2014-2015 ($ millions)
Exhibit 41: Bristol-Myers Squibb: Key highlights
Exhibit 42: Bristol-Myers Squibb: Strength assessment
Exhibit 43: Bristol-Myers Squibb: Strategy assessment
Exhibit 44: Bristol-Myers Squibb: Opportunity assessment
Exhibit 45: Bristol-Myers Squibb: Revenue and YoY growth rate of Abilify 2013-2015 ($ millions)
Exhibit 46: AstraZeneca: Key highlights
Exhibit 47: AstraZeneca: Strength assessment
Exhibit 48: AstraZeneca: Strategy assessment
Exhibit 49: AstraZeneca: Opportunity assessment
Exhibit 50: AstraZeneca: Revenue and YoY growth rate of Seroquel 2013-2015 ($ millions)


■ 説 明 ■

About Bipolar Disorder TherapeuticBipolar disorder, also called manic-depressive disorder, is a mental disorder that causes unusual mood swings in patients. The disease causes periods of depression and mania in patients.

Technavio’s analysts forecast the global bipolar disorder therapeutic market to grow at a CAGR of 2.22% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global bipolar disorder therapeutic market for 2017-2021. To calculate the market size, the report considers the sales of drugs in the bipolar disorder therapeutic market.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Bipolar Disorder Therapeutic Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• Eli Lilly
• Bristol-Myers Squibb
• AstraZeneca

[Other prominent vendors]
• Allergan
• Astellas Pharma
• GlaxoSmithKline
• Janssen Pharmaceuticals

[Market driver]
• Need to reduce financial burden of bipolar disorder
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Lack of adequate diagnostic process
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Awareness about bipolar disorder in children (pediatric extension)
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】双極性障害治療薬の世界市場2017-2021
【英語】Global Bipolar Disorder Therapeutic Market 2017-2021

【発行日】2017年4月12日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12440
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
双極性障害治療薬の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • タンクレス湯沸器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、タンクレス湯沸器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タンクレス湯沸器の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライバー・セーフティの世界市場予測(~2025年):アイトラッキング/瞬きモニタリング、表情/頭部動き、心拍数モニタリング、圧力/角度ステアリングセンサー、車線逸脱警告
    当調査レポートでは、ドライバー・セーフティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、ドライバー・セーフティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 硝酸アンモニウム、多孔質粒状の世界市場2016
    当調査レポートでは、硝酸アンモニウム、多孔質粒状の世界市場について調査・分析し、硝酸アンモニウム、多孔質粒状の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における硝酸アンモニウム、多孔質粒状のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・硝酸アンモニウム、多孔質粒状の …
  • 研究室用浄水器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研究室用浄水器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究室用浄水器市場規模、製品別(タイプII(純粋)、タイプI(超高純度)、タイプIII(RO水))分析、エンドユーザー別(健康管理、研究機関・研究機関、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成で …
  • ヒトアルブミンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヒトアルブミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒトアルブミンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)充電インフラの世界市場:充電器タイプ別(低速、高速充電器)、コネクタ別(CCS、CHAdeMO)、用途別(商業、住宅)
    Grand View Research社は、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模が年平均32.6%成長して2025年まで639億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場動向、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模、市場予測、充電器タイ …
  • 創薬アウトソーシングの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、創薬アウトソーシングの世界市場について調査・分析し、創薬アウトソーシングの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・創薬アウトソーシングの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・創薬アウ …
  • 気管支炎(Bronchitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における気管支炎(Bronchitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、気管支炎(Bronchitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供して …
  • コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場
    当調査レポートでは、コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンシューマーNAS(ネットワークアタッチトストレージ)の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブルセンサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ウェアラブルセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウェアラブルセンサー市場規模、センサータイプ別(IMU、温度センサー、磁力計、光心拍センサー、その他)分析、用途別(リストウェア、ヘッドウェア、アイウェア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め …
  • 粉体塗装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、粉体塗装の世界市場について調査・分析し、粉体塗装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別粉体塗装シェア、市場規模推移、市場規模予測、粉体塗装種類別分析(熱硬化性、熱可塑性)、粉体塗装用途別分析(屋内用、屋外/建築用、自動車産業、家電・家庭用品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致し …
  • セットトップボックスの世界市場
    当調査レポートでは、セットトップボックスの世界市場について調査・分析し、セットトップボックスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 尿素ホルムアルデヒドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、尿素ホルムアルデヒドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、尿素ホルムアルデヒドの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavi …
  • 骨髄移植の世界市場2017-2021:自家骨髄移植、同種骨髄移植
    当調査レポートでは、骨髄移植の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、骨髄移植の世界市場規模及び予測、移植種類別分析、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチック包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチック包装市場規模、プラスチックの種類別(軟質、硬質)分析、材料別(ポリ塩化ビニル、ポリエチレン、ポリエチレンテレフタレート、ポリプロピレン、ポリスチレン、その他)分析、製品タイプ別(バッグ、ボトル・ジャー、缶、パウチ、ラップ、その他)分析、エンドユーザー別(美容・ …
  • ベビーケア製品の世界市場2015-2022
  • クラウドセキュリティの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウドセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス種類別分析、セキュリティ種類別分析、サービスモデル別分析、地域別分析、クラウドセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 術中神経監視の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、術中神経監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、術中神経監視市場規模、方法別(誘発電位(EP)、脳波(EEG)、筋電図(EMG))分析、用途別(神経・脊柱手術、心血管手術、耳鼻咽喉手術、整形外科手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院、ASC、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジア …
  • 医療IT統合の世界市場:インターフェースエンジン、医療デバイス統合、媒体統合
    当調査レポートでは、医療IT統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 凍結乾燥機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、凍結乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凍結乾燥機の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロアントシアニジンの世界市場2019-2026
    本資料は、プロアントシアニジンの世界市場について調べ、プロアントシアニジンの世界規模、市場動向、市場環境、由来別(クランベリー、ブドウ種、松樹皮など)分析、未加工用途別(医薬品及び栄養補助食品、機能性食品及び飲料、パーソナルケア及び化粧品)分析、タイプ別(タイプA及びタイプB)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場 …
  • プロバイオティクス成分の世界市場分析:成分別(細菌(乳酸菌、ビフィドバクテリウム、連鎖球菌)、酵母、胞子形成菌)、エンドユーザー別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、プロバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、プロバイオティクス成分の世界市場動向、プロバイオティクス成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別プロバイオティクス成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 使い捨て陰圧閉鎖療法 (NPWT) 機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、使い捨て陰圧閉鎖療法 (NPWT) 機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、使い捨て陰圧閉鎖療法 (NPWT) 機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたし …
  • 世界の建設用化学添加物市場:可塑剤、高流動化剤、空気連行剤、防水材、均染剤、シーラント
  • グリオキサールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリオキサールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリオキサールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • プロセス安全サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、プロセス安全サービスの世界市場規模が2017年2兆6753.0億ドルから2026年5兆4200億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、プロセス安全サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プロセス安全サービス市場規模、ソリューション別(リスク管理プログラム(RMP)、安全計装 …
  • エクササイズバンドの世界市場2018-2022:ストリップ型、チューブ型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、エクササイズバンドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エクササイズバンドの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オーストリアの股関節再建装置市場見通し
  • インドの教育用ハードウェア市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドの教育用ハードウェア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドの教育用ハードウェア市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プロアントシアニジンの世界市場:ソース別、用途別、タイプ別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではプロアントシアニジンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(クランベリー、グレープシード、松の樹皮、その他)分析、用途別(医薬品および栄養補助食品、機能性食品および飲料、パーソナルケアおよび化粧品)分析、タイプ別(タイプA、タイプB)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・ …
  • デジタル学習用デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル学習用デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル学習用デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 政府向けサイバーセキュリティの米国市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、政府向けサイバーセキュリティの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、政府向けサイバーセキュリティの米国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は政府向けサイバ …
  • ナイロン長繊維糸の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ナイロン長繊維糸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ナイロン長繊維糸市場規模、用途別(スポーツアクセサリ、スポーツ・アドベンチャー用品、旅行用品、布、漁網)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、DowDuPont …
  • 世界の超薄型ディスプレイ (PTD)市場2015
    本調査レポートでは、世界の超薄型ディスプレイ (PTD)市場2015について調査・分析し、超薄型ディスプレイ (PTD) の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投 …
  • オールフラッシュアレイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オールフラッシュアレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オールフラッシュアレイ市場規模、最終用途別(企業、HDC、CSP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オールフラッシ …
  • ウォータージェットロボットの世界市場2018-2022:切断・洗浄
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウォータージェットロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータージェットロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、ソリューション別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたしま …
  • 半導体用ダイアモンド材料の世界市場
    当調査レポートでは、半導体用ダイアモンド材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用ダイアモンド材料の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 衛星製造・打ち上げの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衛星製造・打ち上げの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星製造・打ち上げの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • バオバブ粉の世界市場2018-2022:食品、飲料、パーソナルケア
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バオバブ粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バオバブ粉の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はバオバブ粉の世界市場が201 …
  • ゼオライトの世界市場:天然ゼオライト、合成ゼオライト
    当調査レポートでは、ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゼオライトの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル端末用センサモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル端末用センサモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル端末用センサモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非在来型ガスの世界市場予測・分析:シェールガス、タイトガス
    Technavio社の本調査レポートでは、非在来型ガスの世界市場について調べ、非在来型ガスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非在来型ガスの市場規模をセグメンテーション別(種類別(シェールガス、タイトガス)、エンドユーザー別(発電、住宅&商業、産業、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • 熱成形プラスチックの世界市場予測:PP、PS、PET、PE、PVC、バイオプラスチック、ABS
    当調査レポートでは、熱成形プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、プラスチック種類別(PP、PS、PET、PE、PVC、バイオプラスチック、ABS)分析、熱成形タイプ別(真空成形、圧力成形、機械成形)分析、品目別(薄いゲージ、厚いゲージ)分析、エンドユーズ産業別分析、熱成形プラスチ …
  • レブリン酸の世界市場予測(~2021): 可塑剤、医薬品&化粧品
    当調査レポートでは、レブリン酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析、レブリン酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) …
  • 亜塩素酸ナトリウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、亜塩素酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、亜塩素酸ナトリウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別亜塩素酸ナトリウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、亜塩素酸ナトリウム種類別分析(液体、固体)、亜塩素酸ナトリウム用途別分析(織物、水処理、パルプ、金属表面処理、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを …
  • 試験管内肺モデルの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、試験管内肺モデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(2D、3D)別分析、用途別分析、地域別分析、試験管内肺モデルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • キシリトールの世界市場分析:用途別(チューインガム、製菓、製パン、オーラルケア)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、キシリトールの世界市場について調査・分析し、キシリトールの世界市場動向、キシリトールの世界市場規模、市場予測、セグメント別キシリトール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場予測2025年:電圧別、種類別、エンドユーザー別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、吸収性ガラスマット(AGM)バッテリーの世界市場規模が2019年102億ドルから2025年139億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上)分析、種類別(静止、動機)分析、エ …
  • オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Techn …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

双極性障害治療薬の世界市場2017-2021、双極性障害、双極性障害治療薬、市場動向、市場規模、将来展望