"高周波アブレーション治療の世界市場2017-2021" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高周波アブレーション治療の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents
PART 01: Executive summary

PART 02: Scope of the report

PART 03: Research Methodology

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Market landscape
• Market overview
• Five forces analysis

PART 06: Market segmentation by product
• Global radiofrequency ablation consumables and accessories market
• Global radiofrequency ablation systems market
• Global radiofrequency ablation catheters market

PART 07: Market segmentation by application
• Oncology
• Cardiovascular
• Pain management
• Cosmetology
• Gynecology

PART 08: Market segmentation by end-user
• Hospitals
• ASCs
• Physicians’ offices

PART 09: Geographical segmentation
• Radiofrequency ablation market in Americas
• Radiofrequency ablation market in EMEA
• Radiofrequency ablation market in APAC

PART 10: Decision framework

PART 11: Drivers and challenges
• Market drivers
• Impact of drivers on key customer segments
• Market challenges
• Impact of challenges on key customer segments

PART 12: Market trends
• New product launches coupled with R&D activities
• Increasing M&A
• Emergence of robotic navigation technologies
• Adoption of radiofrequency ablation in emerging economies

PART 13: Vendor landscape
• Competitive scenario

PART 14: Key vendor analysis
• AngioDynamics
• Boston Scientific
• Medtronic
• St. Jude Medical
• Stryker
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Global radiofrequency ablation market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 02: Five forces analysis
Exhibit 03: Global radiofrequency ablation market by product type 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 04: Global radiofrequency ablation market by product type 2016-2021
Exhibit 05: Global radiofrequency ablation consumables and accessories market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 06: Global radiofrequency ablation systems market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 07: Common ablation catheters used during radiofrequency ablation procedure
Exhibit 08: Benefits of advanced radiofrequency ablation catheters
Exhibit 09: Global radiofrequency ablation catheters market 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 10: Global radiofrequency ablation market by application 2016
Exhibit 11: Global radiofrequency ablation market by end-user 2016
Exhibit 12: Global radiofrequency ablation market by geography 2016-2021
Exhibit 13: Global radiofrequency ablation market by geography 2016: Lifecycle analysis
Exhibit 14: Global radiofrequency ablation market analysis by geography 2016
Exhibit 15: Global radiofrequency ablation market by geography 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 16: Global radiofrequency ablation market by geography 2016-2021
Exhibit 17: Radiofrequency ablation market in Americas 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 18: Radiofrequency ablation market in EMEA 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 19: Radiofrequency ablation market in APAC 2016-2021 ($ millions)
Exhibit 20: Cancer types worldwide 2012
Exhibit 21: Impact of drivers
Exhibit 22: Product recalls in radiofrequency ablation market 2015-2016
Exhibit 23: Impact of challenges
Exhibit 24: New product launches 2015-2016
Exhibit 25: Ongoing clinical trials for radiofrequency ablation
Exhibit 26: Key M&A 2016–2017
Exhibit 27: Competitive structure of global radiofrequency ablation market
Exhibit 28: Competitive parameters in global radiofrequency ablation market
Exhibit 29: AngioDynamics: Strength assessment
Exhibit 30: AngioDynamics: Strategy assessment
Exhibit 31: AngioDynamics: Opportunity assessment
Exhibit 32: Boston Scientific: Strength assessment
Exhibit 33: Boston Scientific strategy assessment
Exhibit 34: Boston Scientific: Opportunity assessment
Exhibit 35: Medtronic: Strength assessment
Exhibit 36: Medtronic; Strategy assessment
Exhibit 37: Medtronic; Opportunity assessment
Exhibit 38: St. Jude Medical: Strength assessment
Exhibit 39: St. Jude Medical: Strategy assessment
Exhibit 40: St. Jude Medical: Opportunity assessment
Exhibit 41: Stryker: Strength assessment
Exhibit 42: Stryker: Strategy assessment
Exhibit 43: Stryker: Opportunity assessment


■ 説 明 ■

About Radiofrequency AblationRadiofrequency ablation devices are used to treat medical conditions such as cancer tumors with the help of imaging techniques such as computed tomography (CT), magnetic resonance imaging (MRI), and ultrasound by using minimally invasive (MI) techniques. This involves the use of high-frequency electromagnetic waves to generate heat energy (alternating current). Radiofrequency ablation is used by surgeons to destroy cancerous cells, and remove or trim obstructive tissues and dead nerves. The process is carried out by inserting a special needle through the skin onto the tumor. The procedure targets specific tissue/nerve with radiofrequency electrical energy, heating the tumor through an active exposed electrode tip.

Technavio’s analysts forecast the global radiofrequency ablation market to grow at a CAGR of 8.78% during the period 2017-2021.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global radiofrequency ablation market for 2017-2021. To calculate the market size, the report considers the revenue generated from the sales of equipment and accessories used in radiofrequency ablation.

The market is divided into the following segments based on geography:
• Americas
• APAC
• EMEA

Technavio’s report, Global Radiofrequency Ablation Market 2017-2021, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• AngioDynamics
• Boston Scientific
• Medtronic
• St. Jude Medical
• Stryker

[Other prominent vendors]
• Accuray
• Advanced Cardiac Therapeutics
• APT Medical
• Arthrex
• AtriCure
• Biosense Webster
• BIOTRONIK
• Bovie Medical
• CardioFocus
• CONMED
• DVx
• Hansen Medical
• Halyard Health
• Imricor Medical Systems
• Japan Lifeline
• Merit Medical Systems
• MicroPort Scientific
• Osypka Medical
• PLC Medical Systems
• RF Medical
• Smith & Nephew
• Spacelabs Healthcare
• Spectranetics
• Theraclion
• Total Vein Systems

[Market driver]
• Increasing incidence of chronic disorders and growing older population
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Risks and complications associated with radiofrequency ablation

• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• New product launches coupled with R&D activities
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2021 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】高周波アブレーション治療の世界市場2017-2021
【英語】Global Radiofrequency Ablation Market 2017-2021

【発行日】2017年4月12日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR12460
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高周波アブレーション治療の世界市場2017-2021...市場動向/規模/将来展望...


  • バージ輸送の世界市場2018-2022:フレキシブル包装、剛性包装
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、バージ輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バージ輸送の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の創傷デブリドマン製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の創傷デブリドマン製品市場2015について調査・分析し、創傷デブリドマン製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • マレーシアのアクリロニトリル-ブタジエン-スチレン共重合体(ABS)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • クリプトコッカス症(Cryptococcosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるクリプトコッカス症(Cryptococcosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、クリプトコッカス症(Cryptococcosis)治療薬開 …
  • 畜牛用飼料&飼料添加剤の世界市場:トウモロコシ、脱脂大豆、小麦、油料種子、穀物、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素、酸味料、抗生物質、抗酸化剤
    当調査レポートでは、畜牛用飼料&飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、成分別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コネクテッド・トラックの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コネクテッド・トラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、範囲別分析、サービス別分析、構成要素別分析、地域別分析、コネクテッド・トラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届 …
  • CAEの世界市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、CAEの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CAEの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はCAEの世界市場が20 …
  • ウォーキートーキーの世界市場2017-2021:産業・商業、政府・ユーティリティ、防衛
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウォーキートーキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォーキートーキーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Techn …
  • 世界の有機腐食抑制剤市場:ベンゾトリアゾール、アミン、ホスホン酸塩、アルデヒド
  • 気道感染症(Respiratory Tract Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、気道感染症(Respiratory Tract Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・気道感染症(Respiratory Tract Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 高純度アルミナの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、高純度アルミナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、純度レベル別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クライオスタットの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、クライオスタットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、コンポーネント別分析、寒剤別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の屋根用化学物質市場2015
    本調査レポートでは、世界の屋根用化学物質市場2015について調査・分析し、屋根用化学物質の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • ドイツの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • グルクロノラクトンの世界市場分析:エンドユーザー別(食品・飲料、医薬品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、グルクロノラクトンの世界市場について調査・分析し、グルクロノラクトンの世界市場動向、グルクロノラクトンの世界市場規模、市場予測、セグメント別グルクロノラクトン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高級ペンの世界市場2017-2021:万年筆、ボールペン、水性ボールペン、ファインライナーペン、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高級ペンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高級ペンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Tech …
  • 世界の澱粉誘導体市場:マルトデキストリン、シクロデキストリン、ブドウ糖果糖液糖、化工澱粉
  • エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場
    当調査レポートでは、エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場について調査・分析し、エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場:市場動向分析 - エレクトロクロミックガラスおよび機器の世界市場 …
  • アミンの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、アミンの世界市場について調査・分析し、アミンの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. アミン市場の概要 3. アミンの世界市場2016-2026 4. 世界のアミン応用予測2016-2026 5. 地域別アミン市場予測2016-2026 6. 市場力学 7. 専門 …
  • 世界のニトロセルロース市場2015
    本調査レポートでは、世界のニトロセルロース市場2015について調査・分析し、ニトロセルロースの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析 …
  • 世界の伝熱流体市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の伝熱流体市場が2018年28.8憶ドルから2027年75.4憶ドルまで年平均11.3%成長すると予測しています。当資料では伝熱流体について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(グリコール液、ポリアルキレングリコール(PAG)作動油、鉱油、合成流体、その他)分析、エンドユ …
  • 自動車ソーラーカーポート充電スタンド(SCCS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車ソーラーカーポート充電スタンド(SCCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ソーラーカーポート充電スタンド(SCCS)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バリア樹脂の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バリア樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリア樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 悪性中皮腫(Malignant Mesothelioma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における悪性中皮腫(Malignant Mesothelioma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、悪性中皮腫(Malignant Mesotheli …
  • 皮革製品の世界市場:革製フットウェア、革製バッグ・財布、革製旅行用かばん、革製アクセサリー
    当調査レポートでは、皮革製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮革製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 包装検査の世界市場予測(~2022年):物理的検査、化学的検査、微生物学的検査
    当調査レポートでは、包装検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、材料別分析、技術別分析、産業別分析、包装検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 二輪車用ポジションセンサーの世界市場2017-2021:オートバイ、スクーター
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用ポジションセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二輪車用ポジションセンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Te …
  • 自動車タイヤの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車タイヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車タイヤの世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたし …
  • ドライフルーツ・食用ナッツの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドライフルーツ・食用ナッツの世界市場について調査・分析し、ドライフルーツ・食用ナッツの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドライフルーツ・食用ナッツシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドライフルーツ・食用ナッツ種類別分析()、ドライフルーツ・食用ナッツ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の …
  • 世界の化学・物理的分析装置(煙・ガス分析、クロマトグラフ、電気泳動、分光写真機、分光光度計)市場(~2020):市場規模、動向、予測
    当調査レポートでは、世界の化学・物理的分析装置(煙・ガス分析、クロマトグラフ、電気泳動、分光写真機、分光光度計)市場について調査・分析し、世界の化学・物理的分析装置(煙・ガス分析、クロマトグラフ、電気泳動、分光写真機、分光光度計)市場規模、化学・物理的分析装置(煙・ガス分析、クロマトグラフ、電気泳動、分光写真機、分光光度計)市場動向、化学・物理的分析装置(煙 …
  • 過塩素酸アンモニウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、過塩素酸アンモニウムの世界市場について調査・分析し、過塩素酸アンモニウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における過塩素酸アンモニウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・過塩素酸アンモニウムの用途 ・過塩素酸アンモニウムの製 …
  • 脳波記録システム/装置の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、脳波記録システム/装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(8チャンネルEEG、21チャンネルEEG、25チャンネルEEG、32チャンネルEEG、40チャンネルEEG、マルチチャンネルEEG)分析、移植性タイプ別(スタンドアロンデバイス、ポータブルデバイス)分析、エンドユーズ別(病院、診断センター、その他)分析、地域 …
  • 学校用ノートパソコンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、学校用ノートパソコンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、学校用ノートパソコンの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • レシチンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、レシチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、レシチンの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • トリフルオロメタンスルホン酸の世界市場2016
    当調査レポートでは、トリフルオロメタンスルホン酸の世界市場について調査・分析し、トリフルオロメタンスルホン酸の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるトリフルオロメタンスルホン酸のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・トリフルオロメタンスルホン酸の …
  • 航空機電動化(MEA)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、航空機電動化(MEA)の世界市場規模が2017年71億ドルから2026年144.3億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機電動化(MEA)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機電動化(MEA)市場規模、プラットフォーム別(商業、防衛、固定翼、回転翼、無人航空機(UAV …
  • 形成外科装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、形成外科装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、処置別分析、需要先別分析、地域別分析、形成外科装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場:ACC、HUD、TPMS、LDWS、死角検出、 アダプティブ・フロント・ライト、電子制御ブレーキ、パーク・アシスト、ナイトビジョン、歩行者検出、道路標識認識、眠気モニター
    当調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、センサー種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 照明制御システムの世界市場2019-2026:構成要素別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、照明制御システムの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(PLC、POE、Wi-fi、Bluetooth、Zigbee、その他)分析、用途別(住宅、商業、鉄道、高速道路、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・ …
  • 世界のリージョナル航空機市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 世界の主要な先進運転支援システム(ADAS)企業分析2016
  • 支援技術の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、支援技術の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • PTFE膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、PTFE膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PTFE膜の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 酸化鉄顔料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、酸化鉄顔料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酸化鉄顔料市場規模、製品別(合成、天然)分析、最終用途別(建築、塗料・コーティング剤、鋳造、工業化学物質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 冷蔵道路輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、冷蔵道路輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷蔵道路輸送の世界市場規模及び予測、セグメント別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用キャビンエアフィルターの世界市場2017-2021:乗用車、商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用キャビンエアフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用キャビンエアフィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの …
  • 世界の計器用変圧器市場2015
    本調査レポートでは、世界の計器用変圧器市場2015について調査・分析し、計器用変圧器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、ターミナルトラクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、トン数別分析、推進力別分析、用途別(空港、船舶、石油およびガス、物流)分析、ターミナルトラクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marketsan …
  • 急性リウマチ性心臓炎(Acute Rheumatic Carditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性リウマチ性心臓炎(Acute Rheumatic Carditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性リウマチ性心臓炎(Acute Rheumatic Carditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

高周波アブレーション治療の世界市場2017-2021、高周波アブレーション治療、カテーテル、高周波アブレーション装置、市場動向、市場規模、将来展望