"骨内注入デバイスの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
骨内注入デバイスの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table Of Content
1. Assumptions & Acronyms Used

2. Research Methodology

3. Executive Summary

4. Introduction

4.1. Taxonomy

4.2. Market Definition

5. Global Intraosseous Infusion Devices Market Regional Volume & Pricing Analysis

5.1. Volume Analysis (Global) – Intraosseous Infusion Devices Market, 2016-2026

5.2. Pricing Analysis

5.3. Value Chain

6. Market Dynamics

6.1. Drivers

6.2. Restraint

6.3. Trends

6.4. Opportunity

7. Global Intraosseous Infusion Devices –Market Outlook

7.1. Introduction

7.1.1. Y-o-Y Growth Projection

7.1.2. Absolute $ Opportunity

8. Global Intraosseous Infusion Devices Market By Product Type

8.1. Introduction

8.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Product Type

8.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Product Type

8.2. Market Value and Volume Forecast, By Product Type

8.2.1. B.I.G

8.2.2. FAST1

8.2.3. EZ-IO

8.2.4. FAST Responder

8.2.5. Intraosseous Needles

8.2.6. Others

8.3. Global Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Product Type, 2015–2026

9. Global Intraosseous Infusion Devices Market By Technology

9.1. Introduction

9.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Technology

9.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Technology

9.2. Market Value Forecast, By Technology

9.2.1. Manual

9.2.2. Automatic

9.2.3. Global Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Technology, 2015–2026

10. Global Intraosseous Infusion Devices Market By Route of Administration

10.1. Introduction

10.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Route of Administration

10.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Route of Administration

10.2. Market Value Forecast, By Route of Administration

10.2.1. Sternum

10.2.2. Distal Proximal Tibia

10.2.3. Distal Femur

10.2.4. Calcaneus

10.2.5. Head of Humerus

10.3. Global Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Route of Administration, 2015–2026

11. Global Intraosseous Infusion Devices Market By End User

11.1. Introduction

11.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By End User

11.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By End User

11.2. Market Value Forecast, By End User

11.2.1. EMS

11.2.2. Hospitals

11.2.3. Ambulatory and Surgical Centres

11.2.4. Cardiology Clinics

11.3. Global Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by End User, 2015–2026

12. Global Intraosseous Infusion Devices Market By Region

12.1. Introduction

12.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Region

12.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Region

12.2. Market Value Forecast, By Region

12.2.1. North America

12.2.2. Latin America

12.2.3. Western Europe

12.2.4. Eastern Europe

12.2.5. Asia Pacific EXCL. Japan

12.2.6. Japan

12.2.7. MEA

12.3. Global Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Region, 2015–2026

13. North America Intraosseous Infusion Device Market Analysis & Forecast

13.1. Introduction

13.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Country

13.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Country

13.2. Market Value and Volume Forecast, By Country

13.2.1. U.S.

13.2.2. Canada

13.3. Market Value and Volume Forecast, By Product Type

13.3.1. B.I.G

13.3.2. FAST1

13.3.3. EZ-IO

13.3.4. FAST Responder

13.3.5. Intraosseous Needles

13.3.6. Others

13.4. Market Value Forecast, By Technology

13.4.1. Manual

13.4.2. Automatic

13.5. Market Value Forecast, By Route of Administration

13.5.1. Sternum

13.5.2. Distal Proximal Tibia

13.5.3. Distal Femur

13.5.4. Calcaneus

13.5.5. Head of Humerus

13.6. Market Value Forecast, By End User

13.6.1. EMS

13.6.2. Hospitals

13.6.3. Ambulatory and Surgical Centres

13.6.4. Cardiology Clinics

13.7. North America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Country, 2015–2026

13.8. North America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Product Type, 2015–2026

13.9. North America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Technology, 2015–2026

13.10. North America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Route of Administration, 2015–2026

13.11. North America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by End User, 2015–2026

14. Latin America Intraosseous Infusion Device Market Analysis & Forecast

14.1. Introduction

14.1.1. Y-o-Y Growth Comparison, By Country

14.1.2. Market Share & Basis Point (BPS) Analysis, By Country

14.2. Market Value and Volume Forecast, By Country

14.2.1. Brazil

14.2.2. Mexico

14.2.3. Rest of Latin America

14.3. Market Value and Volume Forecast, By Product Type

14.3.1. B.I.G

14.3.2. FAST1

14.3.3. EZ-IO

14.3.4. FAST Responder

14.3.5. Intraosseous Needles

14.3.6. Others

14.4. Market Value Forecast, By Technology

14.4.1. Manual

14.4.2. Automatic

14.5. Market Value Forecast, By Route of Administration

14.5.1. Sternum

14.5.2. Distal Proximal Tibia

14.5.3. Distal Femur

14.5.4. Calcaneus

14.5.5. Head of Humerus

14.6. Market Value Forecast, By End User

14.6.1. EMS

14.6.2. Hospitals

14.6.3. Ambulatory and Surgical Centres

14.6.4. Cardiology Clinics

14.7. Latin America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Country, 2015–2026

14.8. Latin America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Product Type, 2015–2026

14.9. Latin America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Technology, 2015–2026

14.10. Latin America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by Route of Administration, 2015–2026

14.11. Latin America Intraosseous Infusion Devices Market Attractiveness Analysis, by End User, 2015–2026


■ 説 明 ■

Intraosseous infusion devices are emergency medical products intended for managing life threatening conditions. These products are generally used when there is no access to veins for desired infusion. Intraosseous vascular access is a rapid and alternative method for immediate medical intervention during emergency situations. The global intraosseous infusion devices market is projected to register 2X market growth between 2016 and 2026, witnessing a significant CAGR of 7.2% over the forecast period. The global intraosseous infusion devices market is estimated to be valued at US$ 5,468.5 Mn by the end of 2026.
Growing need for immediate vascular access and rising number of emergency cases expected to boost global market growth

Intraosseous infusion is recommended during peripheral venous access failure for cardiopulmonary resuscitation, which in turn is expected to favour the growth of the global intraosseous infusion devices market over the forecast period. Growth of the global intraosseous infusion devices market is primarily driven by rising concerns of the medical device industry for military medics and air medical emergency services. A rising number of traumatic surgeries in hospital settings and increasing prevalence of cardiovascular disorders is expected to further bolster market growth.

However, a high possibility of compartment syndrome due to gushing of fluids and drugs into soft tissues; limitations in the case of individuals with severe osteoporosis and hypovolemic conditions; and impediment of IO infusion devices after arrival of vein viewer are factors likely to restrict market growth over the forecast period.

Market segmentation

The global intraosseous infusion devices market is segmented on the basis of Product Type (B.I.G (Bone Injection Gun), FAST1, EZ-IO, FAST Responder, Intraosseous Needles, Others); Technology (Manual, Automatic); End User (Emergency Medical Services, Hospitals, Ambulatory Surgical Centres, Cardiac Care Centres); Route of Administration (Sternum, Distal & Proximal Tibia, Distal Femur, Calcaneus, Head of Humerus); and Region (North America, Latin America, Western Europe, Eastern Europe, Asia Pacific Excluding Japan (APEJ), Japan, and the Middle East & Africa).

FAST Responder product type segment is expected to experience significant gain in terms of volume

The FAST Responder segment was valued at US$ 474.5 Mn in 2015 and this is expected to increase to US$ 506.3 Mn by the end of 2016. The EZ-IO segment is expected to be the most attractive segment in terms of incremental opportunity over the forecast period.

Automatic technology segment is likely to register a healthy CAGR in terms of value

The Automatic segment is estimated to account for 52.7% market share by the end of 2026. The Automatic segment is expected to grow 2.1X from 2016 to 2026 with a dominating CAGR. The Manual segment is expected to register a CAGR of 6.4% over the forecast period and create incremental opportunity of US$ 1,111.2 Mn between 2016 and 2026.

The Head of Humerus route of administration segment is projected to witness a significant CAGR over the forecast period

The Head of Humerus segment accounted for 22.0% market share in 2016 and is expected to reach 23.2% market share by 2026 end. The Sternum segment is expected to register a CAGR of 7.4% with incremental opportunity of US$ 810.0 Mn over the forecast period.

Hospitals end user segment is expected to be the most attractive segment in terms of incremental opportunity and CAGR

The Hospitals segment is expected to grow 2.2X from 2016 to 2026 and register a CAGR of 7.7% over the forecast period. The Cardiac Care segment is expected to experience high growth in terms of revenue during the forecast period.

North America is expected to remain the dominant regional market

The North America market is estimated to account for a market share of 25.9% by the end of 2016 and this is likely to increase to 27.2% by 2026, witnessing a CAGR of 7.8% in terms of revenue over the forecast period. The APEJ market was valued at US$ 566.0 Mn in 2015 and is likely to increase to US$ 600.4 Mn by the end of 2016. Western Europe is expected to be the fastest growing market in terms of revenue growth in the global intraosseous infusion devices market, registering a CAGR of 7.6% over the forecast period.

intraosseous infusion devices market

Market players are focussing on new product launches and market growth through capacity expansion

Pyng Medical Corp., Cook Medical Incorporated, PerSys Medical, Aero Healthcare, Teleflex, Inc., and Becton Dickinson and Co. are some of the companies operating in the global intraosseous infusion devices market. These companies are increasing their distribution network by expanding locally and globally through collaborations and partnerships; and are focussing on increasing market presence by setting up new production facilities in high growth regions such as India and China. There is also a heightened focus on maintaining high standards in product quality and diversifying the product portfolio through structured innovation and strategic investments in R&D initiatives.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】骨内注入デバイスの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針
【英語】Intraosseous Infusion Devices Market: Global Industry Analysis & Opportunity Assessment, 2016-2026

【発行日】2016年10月6日
【発行会社】Future Market Insights
【商品コード】FMI612035
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
骨内注入デバイスの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針...市場動向/規模/将来展望...


  • ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ミュージックストリーミング(音楽配信)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 腹水(Ascites):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹水(Ascites)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹水(Ascites)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹水(A …
  • マイクロポーラス断熱材の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マイクロポーラス断熱材の世界市場について調べ、マイクロポーラス断熱材の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マイクロポーラス断熱材の市場規模をセグメンテーション別(用途別(産業、エネルギー及び発電、石油及びガス、航空宇宙及び防衛、その他)、)と地域別(グロー …
  • アクリロニトリルの世界市場
    当調査レポートでは、アクリロニトリルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクリロニトリルの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 微量酸素分析計の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、微量酸素分析計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、ポータビリティタイプ別(ポータブル、ベンチトップ)分析、製品タイプ別(常磁性酸素アナライザー、ジルコニア酸素アナライザー、電気化学酸素分析装置、 赤外線酸素アナライザー、その他)分析、最終用途別(医薬品およびヘ …
  • デジタルMROの世界市場予測:予測保守、AR / VR、3D印刷、ブロックチェーン、人工知能、ロボット工学、ビッグデータ分析、デジタルツイン、IOT
    当調査レポートでは、デジタルMROの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(予測保守、AR / VR、3D印刷、ブロックチェーン、人工知能、ロボット工学、ビッグデータ分析、デジタルツイン、IOT)分析、エンドユーザー別(MRO、航空会社、OEM)分析、用途別分析、デジタルMROの世界市場規模及び予測、 …
  • ノートパソコン用バッグの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ノートパソコン用バッグの世界市場について調査・分析し、ノートパソコン用バッグの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ノートパソコン用バッグシェア、市場規模推移、市場規模予測、ノートパソコン用バッグ種類別分析(ショルダー/スリング型、バックパック型、その他)、ノートパソコン用バッグ用途別分析(ビジネスマン向け、学生向け、その他)、主要地域分 …
  • RFフロントエンドモジュールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、RFフロントエンドモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RFフロントエンドモジュールの世界市場規模及び予測、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療美容の世界市場2018-2022:体型修正、ボトックス、皮膚充填剤(フィラー)、歯科インプラント、皮膚表面修復、生理食塩水バッグを用いた乳房インプラント
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療美容の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療美容の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のトルエン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 自動車軽量化の世界市場:技術、動向、展望
  • 企業向けファイル同期・共有の世界市場2018-2022:クラウド、オンプレミス
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、企業向けファイル同期・共有の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、企業向けファイル同期・共有の世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 酒気検知器の世界市場分析:技術別(燃料電池、半導体センサー、赤外線(IR)分光法、その他)、用途別(薬物乱用検出、アルコール検出、医療用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、酒気検知器の世界市場について調査・分析し、酒気検知器の世界市場動向、酒気検知器の世界市場規模、市場予測、セグメント別酒気検知器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 腐食及びスケール防止剤の世界市場2017-2021:腐食防止剤、スケール防止剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、腐食及びスケール防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腐食及びスケール防止剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technav …
  • 世界の光ファイバ障害位置検出器(OTDR)市場2015
    本調査レポートでは、世界の光ファイバ障害位置検出器(OTDR)市場2015について調査・分析し、光ファイバ障害位置検出器(OTDR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先( …
  • レベルセンサーの世界市場:接触式レベルセンサー、非接触式レベルセンサー
    当調査レポートでは、レベルセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、需要先別分析、モニタリングタイプ別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dセンサーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、3Dセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • 航空宇宙用ファスナーの世界市場予測(~2021年):リベット、スクリュー、ナット、ボルト
    当調査レポートでは、航空宇宙用ファスナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、航空機種類別分析、材料種類別分析、航空宇宙用ファスナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの抗菌コーティング市場
  • 自動車用クラッチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用クラッチの世界市場規模が2017年9兆1191.4億ドルから2026年18兆5352.9億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用クラッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用クラッチ市場規模、クラッチディスクサイズ別(10〜11インチディスク、11インチ以 …
  • レーザーマーキングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、レーザーマーキングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、レーザー種類別(ファイバーレーザー、ダイオードレーザー、半導体レーザー、CO2レーザー)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、エンドユーザー別(工作機械、半導体・電子機器、自動車)分析、レ …
  • RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場について調べ、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場規模をセグメンテーション別(用途別(病院および診断センター、血液バンク、その他)、製品別、)と地域別(グ …
  • 世界の眼科用診断装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、眼科用診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用診断装置の概要 ・眼科用診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:領域別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:承認日(推 …
  • アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場について調べ、アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • ベビー用スマート体温計の世界市場2017-2021:耳式体温計、赤外線体温計
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ベビー用スマート体温計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー用スマート体温計の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Tec …
  • ZigBee対応照明の世界市場
    当調査レポートでは、ZigBee対応照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ZigBee対応照明の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの心臓人工弁市場見通し(~2021)
  • イギリスの無水フタル酸市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 合法的コカインの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、合法的コカインの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、合法的コカイン市場規模、用途別(外科用、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bio-Techne, Lannett, Mallinckrodt, Mer …
  • 掘削ドリル・破砕装置の世界市場分析:製品別 (回転ドリル、クローラドリル、砕岩機、油圧ブレーカ)、用途別(金属採掘、鉱物採掘、石炭採鉱)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、掘削ドリル・破砕装置の世界市場について調査・分析し、掘削ドリル・破砕装置の世界市場動向、掘削ドリル・破砕装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別掘削ドリル・破砕装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポルフィリン症(Porphyria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるポルフィリン症(Porphyria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ポルフィリン症(Porphyria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も …
  • 調乳器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、調乳器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、調乳器市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン店舗販売)分析、技術別(手動型、スマート型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・調 …
  • 光変調器の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、光変調器の世界市場について調べ、光変調器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、光変調器の市場規模をセグメンテーション別(用途別(テレコミュニケーション、データセンター、CATV、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • チリの電気生理装置市場見通し
  • 航空機地上支援機材の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、航空機地上支援機材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、航空機地上支援機材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイアセトンアクリルアミド(DAAM)の世界市場2016
    当調査レポートでは、ダイアセトンアクリルアミド(DAAM)の世界市場について調査・分析し、ダイアセトンアクリルアミド(DAAM)の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるダイアセトンアクリルアミド(DAAM)のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ …
  • 世界の骨成長因子市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、骨成長因子のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨成長因子の概要 ・骨成長因子の開発動向:開発段階別分析 ・骨成長因子の開発動向:セグメント別分析 ・骨成長因子の開発動向:領域別分析 ・骨成長因子の開発動向:規制Path別分析 ・骨成長因子の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別骨成長因 …
  • 電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電動トップドライブシステム(TDS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動トップドライブシステム(TDS)市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Akastor, Hon …
  • 重症筋無力症(Myasthenia Gravis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における重症筋無力症(Myasthenia Gravis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、重症筋無力症(Myasthenia Gravis)治療薬開 …
  • ドイツの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 世界のソルビタンエステル市場及び機会分析2019-2029
  • 自動マテリアルハンドリング装置の世界市場予測(~2023年):ロボット、ASRS、自動コンベヤー・仕分けシステム、自動クレーン、AGV
    当調査レポートでは、自動マテリアルハンドリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、システムタイプ別分析、ソフトウェア別分析、地域別分析、自動マテリアルハンドリング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • 漁網・水産養殖用網の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、漁網・水産養殖用網の世界市場について調査・分析し、漁網・水産養殖用網の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別漁網・水産養殖用網シェア、市場規模推移、市場規模予測、漁網・水産養殖用網種類別分析(漁網、水産養殖用網)、漁網・水産養殖用網用途別分析(個人用途、商業用用途)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構 …
  • ラクチトールの世界市場2016
    当調査レポートでは、ラクチトールの世界市場について調査・分析し、ラクチトールの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるラクチトールのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ラクチトールの用途 ・ラクチトールの製造プロセス ・ラクチトールの関連特許 ・ …
  • 透析装置の世界市場                 
    当調査レポートでは、透析装置の世界市場について調査・分析し、透析装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 透析装置の世界市場:市場動向分析 - 透析装置の世界市場:競争要因分析 - 透析装置の世界市場:種類別 ・腹膜透析 ・血液透析 - 腹膜透析の世界市場:種類別 ・製品 …
  • 脳腫瘍(Brain Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脳腫瘍(Brain Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脳腫瘍(Brain Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脳腫瘍(Brain Tumor)のフェーズ3治験 …
  • 圧力開放装置の世界市場の規模および予測:タイプ別(ローテク機器[フォームベース、ゲルベース、繊維充填、液体充填、エア充填マットレス]、ハイテク機器[ダイナミックエアーセラピー、キネティックベッド])、動向分析、2014-2025
    本調査レポートでは、圧力開放装置の世界市場について調査・分析し、圧力開放装置の世界市場動向、圧力開放装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別圧力開放装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 航空機用トーバーの世界市場2019-2023
    航空機用トーバーは、空港における航空機の牽引に使用され、従来式および電気式があります。航空機用トーバーの世界市場は、2018〜2022年の間、年平均成長率2.50%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Brackett Aircraft Company、HYDRO SYSTEMS、K&M Airporttechnik、Techman-Head …
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び …
  • クラウドGISの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クラウドGISの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドGIS市場規模、最終用途別(政府、公安、輸送、企業、天然資源、ユーティリティ、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

骨内注入デバイスの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針、骨内注入デバイス、B.I.G、FAST1、EZ-IO、FASTレスポンダー、骨内注入用針、市場動向、市場規模、将来展望