"プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

PART 01: Executive summary
• Highlights

PART 02: Scope of the report
• Scope of study
• Geographical segmentation
• Vendor segmentation
• Common currency conversion rates
• Top-vendor offerings

PART 03: Market research methodology
• Research methodology
• Economic indicators

PART 04: Introduction
• Key market highlights

PART 05: Construction market: An overview
• Global construction market overview
• Construction market in North America
• Construction market in Europe
• Construction market in APAC
• Construction market in ROW

PART 06: Market landscape
• Global PEB market overview
• Five forces analysis

PART 07: Geographical segmentation
• Global PEB market by geography
• PEB market in North America
• PEB market in APAC
• PEB market in Europe
• PEB market in ROW

PART 08: Market drivers

PART 09: Impact of drivers

PART 10: Market challenges

PART 11: Impact of drivers and challenges

PART 12: Market trends

PART 13: Vendor landscape
• Overview

PART 14: Key vendor analysis
• BlueScope Steel
• Kirby Building Systems
• PEB Steel Buildings
• Zamil Steel
• Other prominent vendors

PART 15: Appendix
• List of abbreviations

PART 16: Explore Technavio

[List of Exhibits]

Exhibit 01: Product offerings
Exhibit 02: Price of West Texas Intermediate oil in US ($ per barrel) 2006-2015
Exhibit 03: Number of FDI projects in Europe 2010-2014
Exhibit 04: Business confidence in Japan 2013-2016
Exhibit 05: Business confidence in Brazil 2011-2016
Exhibit 06: PEBs by sector: Developed versus developing countries 2015 (%)
Exhibit 07: Global PEB market 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 08: PEBs versus conventional buildings
Exhibit 09: Demand for PEBs in construction industry by maturity of economy
Exhibit 10: Typical value chain for a PEB manufacturer
Exhibit 11: Five forces analysis
Exhibit 12: Global PEB market by geography 2015 (%)
Exhibit 13: Global PEB market by geography 2020 (%)
Exhibit 14: Global PEB market by geography 2015-2020 (%)
Exhibit 15: Global PEB market by geography 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 16: PEB market in North America 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 17: Real GDP growth rate in US 2010-2016 (%)
Exhibit 18: Commercial construction in US (stores, offices, warehouses, hotels, and auto sector) 2000-2016 ($ billions)
Exhibit 19: Warehouse construction market in US 2011-2016 (millions of square feet)
Exhibit 20: Hotel construction in US 2011-2016 (millions of square feet)
Exhibit 21: PEB market in APAC 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 22: Application of PEBs in India 2015 (%)
Exhibit 23: PEB market in Europe 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 24: GDP growth in Europe 2013-2016 (%)
Exhibit 25: Construction market growth rate in real term 2014-2020 (%)
Exhibit 26: PEB market in ROW 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 27: Summary of global PEB market by geography 2015-2020 ($ billions)
Exhibit 28: Impact of drivers
Exhibit 29: Fluctuation in cement prices in US 2007-2015 ($/metric ton)
Exhibit 30: Fluctuation in steel price 2010-2016 ($/metric ton)
Exhibit 31: Impact of drivers and challenges
Exhibit 32: Online versus offline sales growth in selected countries 2015 (%)
Exhibit 33: Critical success factors for PEB vendors
Exhibit 34: Other prominent vendors


■ 説 明 ■

About the Pre-Engineered Building (PEB) Market
Global population growth and rapid urbanization are the other drivers of the global construction market. The construction industry in developed markets has a positive outlook as the forecast period will witness a decrease in the effects of global financial crises, a stabilization in household income, and an improvement in public finances. However, the construction markets in Japan and some European countries will register weak growth. The growth in older population and low fertility rates have decreased the number of workforce in Japan. This has, in turn, affected the economy, leading to weak growth in the Japanese construction industry. The economic growth in Europe is slow due to sharp falls in European equity markets and decrease in exports caused by a slowdown in Chinese and other emerging economies. This will affect the overall European economy, influencing the construction industry in the region.

Technavio’s analysts forecast the global PEB market to grow at a CAGR of 11.96% during the period 2016-2020.

[Covered in this report]
The report covers the present scenario and the growth prospects of the global PEB market for 2016-2020. To arrive at the market size, the study considers the revenue generated from the global sales of PEBs.

The market is divided into the following segments based on geography:
• APAC
• Europe
• North America
• ROW

Technavio’s report, Global Thoracic Surgery Market 2016-2020, has been prepared based on an in-depth market analysis with inputs from industry experts. The report covers the market landscape and its growth prospects over the coming years. The report also includes a discussion of the key vendors operating in this market.

[Key vendors]
• BlueScope Steel
• Kirby Building Systems
• PEB Steel Buildings
• Zamil Steel

[Other prominent vendors]
• Era Infra
• Everest Industries
• Interarch Building Products
• Jindal Buildsys
• Lloyd Insulations
• Multicolor Steels
• PEBS Pennar
• SML Group
• Tiger Steel Engineering

[Market driver]
• Time- and cost-savings
• For a full, detailed list, view our report

[Market challenge]
• Fluctuating raw material prices
• For a full, detailed list, view our report

[Market trend]
• Increase in demand for warehouses
• For a full, detailed list, view our report

[Key questions answered in this report]
• What will the market size be in 2020 and what will the growth rate be?
• What are the key market trends?
• What is driving this market?
• What are the challenges to market growth?
• Who are the key vendors in this market space?
• What are the market opportunities and threats faced by the key vendors?
• What are the strengths and weaknesses of the key vendors?

※You can request one free hour of our analyst’s time when you purchase this market report. Details are provided within the report.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020
【英語】Global ​Pre-engineered Buildings Market 2016-2020

【発行日】2016年6月9日
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR9376
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020...市場動向/規模/将来展望...


  • 世界の神経血管用デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の神経血管用デバイス市場2015について調査・分析し、神経血管用デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお …
  • パスタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、パスタの世界市場について調査・分析し、パスタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別パスタシェア、市場規模推移、市場規模予測、パスタ種類別分析(乾燥パスタ、生パスタ、インスタントパスタ)、パスタ用途別分析(家庭用、飲食店用、機内・電車内用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します …
  • 自動猫用トイレの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動猫用トイレの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動猫用トイレ市場規模、製品別(一匹用、複数匹用)分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査 …
  • 世界のスマートビルオートメーションシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマートビルオートメーションシステム市場が2017年578.3憶ドルから2026年1543.6憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではスマートビルオートメーションシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(セキュリティおよびアクセス制御シ …
  • 北米のウォーターヒーター市場
    当調査レポートでは、北米のウォーターヒーター市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北米のウォーターヒーター市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場:PET、HDPE、PP、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調べ、使用済み再生プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使用済み再生プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(材料種類別(PET、HDPE、PP、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • ギリシャの心臓血管疾患用装置市場見通し
  • フランジカルボン酸の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フランジカルボン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フランジカルボン酸市場規模、用途別(PET、ポリミアド、ポリカーボネート、可塑剤、ポリエステルポリオール、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマ …
  • 子宮内避妊用具(IUD)の世界市場:タイプ別(ホルモンIUD、銅付加IUD)、製品別(Mirena、Skyla、Paragard、Essure、Levosert)、地域別予測
    本資料は、子宮内避妊用具(IUD)の世界市場について調べ、子宮内避妊用具(IUD)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ホルモンIUD、銅付加IUD)分析、製品別(Mirena、Skyla、Paragard、Essure、Levosert)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調 …
  • フレーバーシステムの世界市場予測(~2023年):ブラウン、乳製品、ハーブ・植物、果物・野菜
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、フレーバーシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ別(ブラウン、乳製品、ハーブ・植物、果物・野菜)分析、用途別(飲料、セイボリー・スナック、ベーカリー・菓子製品、乳製品・冷凍デザート)分析、由来別分析、形態別分析、 …
  • 世界のスパークプラグ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスパークプラグ市場2015について調査・分析し、スパークプラグの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • 院内感染(Nosocomial Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における院内感染(Nosocomial Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、院内感染(Nosocomial Infections) …
  • 記憶障害(Memory Impairment):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における記憶障害(Memory Impairment)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、記憶障害(Memory Impairment)治療薬開発に取り …
  • 工業用潤滑油の世界市場
    当調査レポートでは、工業用潤滑油の世界市場について調査・分析し、工業用潤滑油の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 工業用潤滑油の世界市場:市場動向分析 - 工業用潤滑油の世界市場:競争要因分析 - 工業用潤滑油の世界市場:種類別 ・金属加工油 ・作動油 ・ギヤ油 ・タービン …
  • 空港照明の世界市場:滑走路照明、誘導路照明、エプロン照明
    当調査レポートでは、空港照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、場所別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インクジェットヘッドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、インクジェットヘッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インクジェットヘッドの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 反射防止コーティングの世界市場分析:用途別(アイウェア、電子製品、太陽光発電、自動車)、技術別(電子ビーム蒸着、スパッタリング)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、反射防止コーティングの世界市場について調査・分析し、反射防止コーティングの世界市場動向、反射防止コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別反射防止コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • PET医薬品包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、PET医薬品包装の世界市場について調査・分析し、PET医薬品包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - PET医薬品包装の世界市場:市場動向分析 - PET医薬品包装の世界市場:競争要因分析 - PET医薬品包装の世界市場:材料別 ・紙・板紙 ・アルミホイ …
  • ギリシャの装具市場見通し
  • クロスフロー膜の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クロスフロー膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クロスフロー膜の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カムコーダー(VTR一体型ビデオカメラ)の世界市場
    当調査レポートでは、カムコーダー(VTR一体型ビデオカメラ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カムコーダー(VTR一体型ビデオカメラ)の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 点滴器の世界市場予測・分析:用途別、材料別
    Technavio社の本調査レポートでは、点滴器の世界市場について調べ、点滴器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、点滴器の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ヘルスケア、パーソナルケア、ホームケア、飲食物、その他)、材料別(プラスチック、ゴム、ガラス、その他)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • 八モリブデン酸アンモニウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、八モリブデン酸アンモニウムの世界市場について調査・分析し、八モリブデン酸アンモニウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における八モリブデン酸アンモニウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・八モリブデン酸アンモニウムの用途 ・ …
  • 腎臓移植治療法の世界市場:選択的サイトカイン阻害剤、免疫抑制性代謝拮抗薬、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、腎臓移植治療法の世界市場について調べ、腎臓移植治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、腎臓移植治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(選択的サイトカイン阻害剤、免疫抑制性代謝拮抗薬、他の薬)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北 …
  • 小麦タンパク質の世界市場予測(~2022年):商品別(小麦グルテン、小麦たんぱく質分離物、組織状小麦たんぱく質、加水分解小麦たんぱく質)、用途別(ベーカリー、ペットフード、栄養バー、加工肉、肉類似類)、フォーム(ドライ、液体)、地域別
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小麦タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析、小麦タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イント …
  • 予測車両テクノロジーの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、予測車両テクノロジーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(予防的アラート、安全性及びセキュリティ)分析、ハードウェア別(ADASコンポーネント、OBDおよびテレマティクス)分析、展開別(オンプレミス及びクラウド)分析、エンドユーザー別分析、予測車両テクノロジーの世界市場規模及び …
  • ポリウレタンシーラントの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリウレタンシーラントの世界市場について調査・分析し、ポリウレタンシーラントの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリウレタンシーラントシェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリウレタンシーラント種類別分析(単一成分、複数成分)、ポリウレタンシーラント用途別分析(建築、自動車、機械、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析 …
  • 利用ベース自動車保険(UBI)の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、利用ベース自動車保険(UBI)の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 利用ベース自動車保険(UBI)市場の概要 3. 利用ベース自動車保険(UBI)の世界市場予測 2016-2026 4. 地域別および主要国別利用ベース自動車保険(UBI)の市場予測 2016-2026 5. 利用ベース自 …
  • ファウンドリ・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ファウンドリ・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファウンドリ・サービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スヌースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スヌースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スヌースの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、石油/ガスパイプライン・輸送オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、石油/ガスパイプライン・輸送オートメーション市場規模、用途別(パイプライン、LNG・ターミナル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は …
  • 自動車用ブレーキ液の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用ブレーキ液の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ブレーキ液市場規模、最終用途別(工業用、商業用、家庭用) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用ブレーキ液 …
  • 世界のファイバーレーザー市場2020-2024
    「ファイバーレーザーの世界市場2020-2024」は、ファイバーレーザーについて市場概要、市場規模、用途別(材料加工、高度な応用、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ファイバーレー …
  • セラミックファイバーの世界市場:非晶質セラミックファイバー、結晶質セラミックファイバー
    当調査レポートでは、セラミックファイバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、製品別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンクリートソーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コンクリートソーの世界市場について調査・分析し、コンクリートソーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コンクリートソーシェア、市場規模推移、市場規模予測、コンクリートソー種類別分析(手持ち型、ウォークビハインド型)、コンクリートソー用途別分析(建築工学、ダム工学、炭鉱・油井工学、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析デ …
  • 有限要素解析(FEA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、有限要素解析(FEA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、有限要素解析(FEA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用スノーチェーンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用スノーチェーンの世界市場について調査・分析し、自動車用スノーチェーンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用スノーチェーンの世界市場:市場動向分析 - 自動車用スノーチェーンの世界市場:競争要因分析 - 自動車用スノーチェーンの世界市場:製 …
  • 世界の吸入器開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、吸入器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・吸入器の概要 ・吸入器の開発動向:開発段階別分析 ・吸入器の開発動向:セグメント別分析 ・吸入器の開発動向:領域別分析 ・吸入器の開発動向:規制Path別分析 ・吸入器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別吸入器の開発動向(パイプライン製品、 …
  • 世界の光高温計市場2015
    本調査レポートでは、世界の光高温計市場2015について調査・分析し、光高温計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力原動機鋳造の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、風力原動機鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力原動機鋳造の世界市場規模及び予測、用途別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 無人地上センサー(UGS)の世界市場予測(~2022年):地震センサー、音響センサー、磁気センサー、赤外線センサー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、無人地上センサー(UGS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、センサー種類別分析、導入方式別分析、需要先別分析、地域別分析、無人地上センサー(UGS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報 …
  • 膜/電極接合体の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、膜/電極接合体の世界市場について調査・分析し、膜/電極接合体の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別膜/電極接合体シェア、市場規模推移、市場規模予測、膜/電極接合体種類別分析()、膜/電極接合体用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・膜/電極接合体の市場概観 ・膜/電 …
  • 世界のアブレーション装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、アブレーション装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アブレーション装置の概要 ・アブレーション装置の開発動向:開発段階別分析 ・アブレーション装置の開発動向:セグメント別分析 ・アブレーション装置の開発動向:領域別分析 ・アブレーション装置の開発動向:規制Path別分析 ・アブレーショ …
  • 農業用接種剤の世界市場:植物成長促進微生物、生物防除剤、植物耐性刺激剤
    当調査レポートでは、農業用接種剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、作物種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒドロキシプロピルメタクリレートの世界市場2016
    当調査レポートでは、ヒドロキシプロピルメタクリレートの世界市場について調査・分析し、ヒドロキシプロピルメタクリレートの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるヒドロキシプロピルメタクリレートのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ヒドロキシプロピル …
  • 世界の渦巻ポンプ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の渦巻ポンプ市場は2017年から2026年まで年平均7.6%で成長しています。当資料では渦巻ポンプについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(コンクリートポンプ、金属ポンプ)分析、用途別(排水と洪水制御、海水摂取、洪水制御、灌漑スキーム、冷却水、その他)分析、エ …
  • 消化促進健康食品・健康飲料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化促進健康食品・健康飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化促進健康食品・健康飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 天然痘(Smallpox):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、天然痘(Smallpox)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・天然痘(Smallpox):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・天然痘(Smallpox)のフェーズ3治験薬の状況 ・天然痘 …
  • 包装食品トレーサビリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装食品トレーサビリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装食品トレーサビリティの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

プレハブ建築(システム建築)の世界市場2016-2020、プレハブ建築(システム建築)、中古設計建築、ビル、建設、市場動向、市場規模、将来展望